À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
07 | 2017/08 | 09
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬこ日和。(9/2)

bIMG_0130.jpg

アトゥー・カイ「しかしこの夏は暑いですな。今日はとある公園にお邪魔しています。ところで綺麗なおネ(自粛)ンは、どこかな~?」

…おやおやアトゥーさん、道端にぬこさんが行き倒れていますよ?

アトゥー「お?メスか?メスなのか?メスなら何でm(自粛)」

【 御 注 意 】

この物語はフィクションです。
登場する団体・個人等は全て実在するものとは関係…ないと思う。

bIMG_0132.jpg

アトゥー「あ、ホントだ!救急車呼べ救急車!」

bIMG_0133.jpg

…暑い最中ですから熱中症にでもなったんですかねぇ。
…おやおやアトゥーさん、ぬこさんが気付いたみたいですよぉ?

bIMG_0134.jpg

ぬこ「んぁ…何ですか皆さん、えらい剣幕で?」
アトゥー「オメーが行き倒れになってるってぇから心配してんじゃねぇかコノヤロー!」

bIMG_0136.jpg

ぬこ「うっせーな、この顔面ヒラメ筋!こちとら暑くてようやっと涼める所で昼寝してんだ、この石積みのヒンヤカ具合がたまんねぇんだよ、このスットコドッコイ!それに何でぇその暑苦しい顔はよぉ、アタイの方までうだっちまうじゃねぇか!」

…おやおやアトゥーさん、酷い言われ様ですねぇ。

カメラの前なので営業用スマイルをキープしているアトゥーさん。
でもヒラメ筋と言われた口の筋がヒクヒクしていたのは、内緒だ。
そして順調にロケは続き、とある広場に差し掛かったときのこと。

bIMG_0143.jpg

アトゥー「おい!今度こそぬこが行き倒れてるぞ!」

…ほーぉ、確かに広場のど真ん中でぶっ倒れていますねぇ。アトゥーさん、レスキューしなくていいんですかぁ~?

bIMG_0148.jpg

アトゥー「おい大丈夫かぬこ!ほら、気付けに水でも飲んで!三途の川の水なんか飲むんじゃねぇぞ、腹壊すからな!」

bIMG_0156.jpg

ぬこ2「んだよ~、ぬこ様が心地よく惰眠を貪ってるってぇのによぉ?」

…おやおやアトゥーさん、また余計なお節介だったようですねぇ?

アトゥー「紛らわしいんだよ!も少し往来の端っこで寝やがれコン(自粛)」

bIMG_0146.jpg

ぬこ2「チ(自粛)とは何だチ(自粛)!失礼な!…それに顔が暑苦しい上にクデェと来たもんだ、もううだっちまうからとっとと消えな!」

既にアトゥーの顔は紅潮の頂に達していた。
しかしぬことのふれあいをモットーとする「ぶらりぬこさん各駅停車」のホストとして、そして真のぬこ好きとしての矜持が、彼の行動を圧し留めていたのは言うまでもあるまい。
何だかんだあって公園を出ようとしたとき、最初に罵声を浴びたぬこさんがアトゥーに語りかけてきた。

bIMG_0174.jpg

ぬこ「あの…さ、今日はいいしゃけが手に入ったんだ。もし良かったら…アタイと、食べていかないか?」

その後、近くの藤棚でぬこと仲良く佇むアトゥーさんの姿がありましたとさ。

めでたし、めでたし。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。