À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
05 | 2017/06 | 07
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”The road to A.S.2007" #06 C.S.P.2nd Stage

nomura.jpg

きょうは じらいをふむことをしょうちで てれびあさひのちゅうけいを みました。
あまりのくおりてぃのひくさに あきれながらのかんせんでしたが のむらさんの

「あんまりホームラン打たないバッターがホームラン打つとね…」
「ホームランはスランプのはじまり。」
「本人はあんまりホームラン狙ってないとかいうんですが、体がそういう動きをするんですよね」

にはしびれました。
ぼくわ こんな つんでれどくぜつなのむらかんとくが だいすきです。
①そりゃ地上波では野球で視聴率なんて取れんわ。

北の大地で「自チームへの愛情・愛着」を「自己顕示・アピール」と穿き違えた一部の自称鴎ファンな方が何やらいらっしゃったそうですが、今日のテレビ朝日の実況アナウンサー(中山貴雄)もまた然り、「実況中継への愛着と野球への愛情」と「自己顕示」との区別がまるで付いてないのには改めて呆れかえりました。

スポット番組4分、実質本編開始まで6分、その間渡辺俊介がピンチな場面をスポットCMを取り混ぜながら延々CMを流し続け、ようやく中継が始まってみれば、前述の実況アナウンサーが余りにも酷いわ(後述)、しまいにCM入り前の野村監督の愚痴がモロ音声入ってるわ。
そのノムさんの愚痴、一つ目は前述の賢介の打席で稲葉と間違えた直後、「何とかしてくれ」といった感じ、二つ目は「はなししとるうちに終わるわ」みたいな感じでしたな。
それに加えて某CX局のブルー・アイランドな人程ではないですが、何でもない展開でヒステリックに高音域全開で急に喋り出すわ、外角低めの直球を「ど真ん中」と言い切るわ、今日の中継のウリの一つだったはずのゲスト・野村克也楽天監督の話に全く合わせる事が出来ないわ、逆に話に勝手に割って入って野村監督に話をさせないわ、その割にはどう見ても中継に向けて野球の勉強をされているとは到底思えないわ、田中賢介の打席で稲葉への攻めを「野村スコープ」でやれと要求するわ、球場の熱気とか中継映像と音声を視聴していればある程度誰だって判る事をしきりに強調したがるわ、アンダーハンドとサイドハンドスローの区別も付かないわ…では、幾らM気質で地雷踏むのが大好きなな私でも聴いてて辛すぎますな。

もう野村とトンビの毒舌トークにしとけばいいんですよ。
広島戦の酔いどれ大下さんの時みたいに。
実況アナ、イラネ。

…とか書いてたら、こんなgdgdな内容で20:59に中継打ち切りですって。
もういいよ、地上波でやんなくたって。

②実況もそうだけれども、やはり解説はこれくらい毒(ry。

試合が進むにつれ饒舌となったノムさん。
(アナウンサーと栗山氏さえ我慢していれば)聴いていて本当に面白いですね。恐らく万人受け、特に例のF1層(笑)には不向きでしょうが。
今日のGAORAの岩本氏、NHK-BS1の大島氏、まぁGAORAは仕方ないとしても「どちらにも中立で的確な」解説には程遠かったので、NHKさんも野村さんの解説で中継をやっていただけませんかねぇ…。

③試合?んなもん(ry。

マリーンズ打線は、昨日のホムーラン攻勢ではっきりワンヒットor出塁狙いな意識が消えてしまいましたな。
確かにグリンの投げる球はコントロールも良く球威もキレもあった。
でも何の工夫も無かったですな。
読みで待ちな姿勢が非常に多かった。特にサブロー、里崎。
外低ボールゾーンのスライダーが来るたびコロコロ廻っていたオーティス。
まぁ今日は話になりませんな。

④また狂った采配ですか?

血迷うと交替のタイミングと代える投手の順番が無茶苦茶なのはもうこれで3度目ですか。
俊介の4回の1失点は不運な当たり×2な訳ですから仕方がないですな。
しかし7回になって完全に球が高めにしか行かなくなってしまった俊介の替え時の見極めを誤ったこと、そして森本の適時打で今度は藤田を投入した事、そして藤田が連打を浴びせられ炎上するわ、勢いが泊まらなくなってどうしようもない所にどういうわけか先発要員である筈の久保を投入するわで全てが後手後手、裏目裏目に作用してしまい、そして気がつけば6回終了時点で0-1だった試合が0-7ですってよ奥さん。
勝負を捨てないなら川崎の連投も辞さず、だった筈だし、それ以前に回の頭から荻野投入でしょう。久保投入だけはどう転んだかなんて判ったもんでは無い訳ですが。

スクランブルな継投も結構ですが、野球選手は状態や能力の絶対値が一定なファミスタでもパワプロでもなければ、往年の巨人のリリーフエース・鹿取のような数球投げただけで肩が作れるような鉄砲肩でもない訳で、トサカに血が上ると2004年以来何の成長も無いボビーの継投には呆れるしかないですな。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。