À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
07 | 2017/08 | 09
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻殻機動隊 on ANIMAXのCMが豪華過ぎて涙が出る件


(御利用は自己責任で)

今の映像技術って凄いですな。
一瞬「Sorid State Society」以来の続編っすか?と勘違いするくらいのインパクトですよ奥さん。
そう、アニマックスのスポットCMで流れる攻殻機動隊S.A.C.の番宣のクオリティが物凄く高須でございまして、見るのがもう楽しみなんでございますよ。
第一弾は国会議事堂前でタチコマ君が突如スピンしながら急停止して、その背中には攻殻機動隊の金文体ロゴが書いてある、というオチ。
第二弾は湾岸線を疾走中のタチコマとか都庁を降下していくタチコマとか、環六と淡島通りの交差する松見坂交差点辺り?を疾走するタチコマとか、合流して246の渋谷駅前の明治通りとの交差点辺りで円舞するタチコマ、そして交差点に書いてあるのは…例のロゴ、みたいな作りで、最後は背景の通りがかりな人々が次々に笑い男ロゴが付いてしまうというオチ。
現時点ではまだ第三弾が出てませんが、このCM、よくあるアニメ本編の切り貼りではなく、全てオリジナルの実写+CG合成なのであります。
しかもそのマッチング具合に「何の違和感」も無い訳でありますよ。
もう実写背景で草薙素子のセル画を動かせば行けるじゃん、とドシロウトが安易にものを言って見たりしている訳ですが、それ位のインパクトがこのスポットCMにはあるのですよ。
スカパー!見れねぇよ、プンプン!な皆様には本文冒頭にリンク載せておきましたので参考まで。
改めて、リンク先の御利用は自己責任で。

ソース:アニメアニメ.jp
タチコマが都内を走る アニマックスが攻殻機動隊のオリジナルプロモ

 アニメ専門チャンネルのアニマックスは、10月26日金曜日からSFアニメシリーズの『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』の放映を行う。『攻殻機動隊S.A.C』は、士郎正宗さんの原作をプロダクション I.Gが神山健治監督のもとで制作した人気番組である。
 番組は26日金曜日の夜10時半から2話連続放送となり、週末の夜に1時間たっぷり楽しめるようになっている。アニメ専門チャンネルならではの贅沢なプログラム構成となっているほか、リピート放送も行われる。

 今回、アニマックスは、この『攻殻機動隊S.A.C』の放映に合わせたオリジナルプロモーションを制作した。プロモーション映像は、作品のなかに登場する人工知能を持ったメカであるタチコマがクローズアップされる。
 映像ではあたかも実写であるかのように映像化された3DCGアニメーションのタチコマが、都内の見慣れた空間に登場し番組を宣伝する。第1弾では国会議事堂の前に猛スピードで現われたタチコマが番組の告知を行う。今後、第2弾、第3弾の放映も予定されており、どういった場所にタチコマが現われるか、放映されるまでのお楽しみとなる。

 このまるで実在するかのようにタチコマを表現した映像を作ったのは、CGやVFXなど特殊映像に高い実績を持つオムニバス・ジャパンのCGIチームである。
 オムニバス・ジャパンのCGIチームは、CM制作などで数々の受賞歴があるほか、最近では劇場映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のCGIクリエイターも参加している。

 オリジナルプロモーションは、アニマックスでの放映以外に、11月10日から16日まで千葉県・幕張のシネマイクスピアリで開催されるプロダクション・アイジー20周年記念イベント「PRODUCTION I.G THEATER WEEK AT CINEMA IKSPIARI」でも紹介される。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。