À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
08 | 2017/09 | 10
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YFK時代の終焉、そして去り行く人々。

そういえば、トライアウト会場となったジャイアンツ球場の入口で、この期に及んでサイン厨がサインを求めて選手に群がっておりました。
おぢさんは「コイツ等にデリカシーってぇもんは無いんか?」と怒りを覚えましたが、明日が掛かってる選手の気持ちになったら普通そんな事はできないはずなんですがねぇ?
選手も選手で誰とは敢えて書きませんが、入りの際に緊張感のまるで無い表情でニヤニヤしながら移動して行ったり、プレー中でも全力疾走する事無く途中で走るのを諦めてみたりとか、「好きに走れ」と言われたからといって闇雲にただ二塁へ掛けてるだけの選手とか…。
重ねて誰とは言いませんが、第二次トライアウトは壮絶ですよ…。
恐らく余程の活躍をしない限り殆ど誰も見向きもしないし、下手すると見に来てくれる事さえ無い訳ですよ奥さん。



…話がいきなり逸れてしまいました。
bIMG_5730.jpg

さてさてようやく話題に日記が追いついた形となりましたが、2005年優勝時の不動のセットアップ&最早伝説と化した炎上王クローザー様のトライアングルがここでようやく終焉を迎えようとしておりますな。
aIMG_7484.jpg
2007/03/01 浦和球場にて。


スコ様は終盤になってようやくらしくはなって来ましたが、やはりここ2年でスライダーとシュート、この二本の軸が殆ど使い物にならなかくなった事を散々言われて来ました。
それでも殆どストレートの球威だけでここまでやれるのは凄いとしか言い様が無い訳ですが。
残留するにせよ、移籍の道を選ぶにせよ、西武第二球場や戸田球場で投げたあの投球から彼が何を学び得たのか、来季も見てみたいものです。

aIMG_7489.jpg
2007/03/01 浦和球場にて。


90年代中盤辺りからの鴎人の皆様は恐らく「あの薮田がFAねぇ…」と何ともいえない感慨だか溜息だかよく判らない感情に捉われたのではないかと拝察致します。
確かに…感慨深いなぁ。
海の向こうに行ったらもっと球が速くなって、それはもう凄い事になってしまう事がもしあるとするならば、リアルで予告先発に彼の名を見たときのあの ('A`) な想いとか打者一巡しか持たないで途中降板とか先発だか中継ぎだか何だかわからない起用の中でもなかなか結果を出し切れないあの頃とか、色んなものが込みあがっておじちゃん泣いちゃうかもしれんね。

aIMG_1067.jpg
2007/08/30 浦和球場にて。


よく考えれば先日トライアウトに居合わせた河本と若干投げてた時代が被るわけで、それだけの長い間よくまぁ大きな故障一つせんと投げてきたなぁ、という感想です。
流石に2006年以降は被打率が上昇して今季のジャスティン・ミラー超えを果たす遠因となりましたが、この人に関しては「劣化」の二文字が見ていてどこにも見当たりません。
一応トライアウトを経ずに巨人に入団が決定したそうで、多少恨み言めいたコメントを残しているようですがまぁ、「不満屋」にしか判らない理屈があるんですよ、それはそれで。
しかしトライアウトを受けずに入団してよい、という話にいつからなったのでしょうかねぇ。
それこそトライアウトが有名無実化していきそうで非常に怖いですわ。

あんまり書くと惜別ナンタラのネタが無くなるので今日はここまで。
スポンサーサイト

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。