À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
06 | 2017/07 | 08
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「二軍の歴史紀行(仮)」企画・進捗状況・その後(11/15)

あれから色々とドシロウトが探せる範囲で調べてはみたものの、二リーグ分裂の1958年(昭和33年)から1960年代前半辺りについての二軍に関する著述が無い、無い、無い…状態でございまして、難儀しとりますですよ奥さん。

その当時のファン手帳なるものの写しを野球体育博物館で見せていただいた訳ですが、二軍選手枠の項目の但し書きにこういう一節が書いてありましたので御紹介しておきます。

パ・リーグ非現役(二軍)選手
5月1日ヨリ現役選手15名ノミ試合出場シマスガ変更ガアリマスノデ、両方(筆者註:一軍選手の項目と両方、の意)ノ欄ヲ御覧クダサイ。
各チーム選手ハ支配下選手45名ヲ登録シ開幕ヨリ4月30日迄ト9月11日ヨリ閉幕迄ハ全選手出場シ得
5月1日ヨリ9月10日迄ハ現役選手トシテ登録シタル25名ノミ出場スル事ヲ得
(以下略)


支配下選手はまぁ判りますが、現役・非現役選手の捉え方がイマイチよく判らんのでここも勉強しとかんといかんな…と思う訳ですが、今で言う育成枠とか一昔前の球団職員とか練習生の扱いなのかな、という気もします。断定は出来ませんけれども。

まぁそんなこんなでどんどん判っておかねばならない事の裾野が広がってきて、「ここにこんなのがあったんだよ」程度の認識で書いていこうかという当初の目論見が外れてしまい、段々話がでっかくなってきた訳でありますよ。

まぁ頼みの綱(と勝手に思い込んでいた)だった野球体育博物館における結果もさほど芳しくはなかったものですから、これからじっくり(第一次)イースタン・リーグが結成された1955年辺りから、新聞の縮刷版を一日一日じっくり潰して行きながらイースタン・リーグ草創期の使用球場の割り出しを進めていこうと思っております。

・・・そういえば、1953年のファン手帳に二軍選手の欄で見覚えのある選手の名が書いてありました。

植村義信

マリーンズでも投手コーチを務められた事もある方であります。

(wikiペディアより)
植村 義信(うえむら よしのぶ、1935年1月5日 - )は、プロ野球選手(投手)・プロ野球監督・プロ野球コーチ。

来歴・人物

兵庫県芦屋市出身。芦屋高校で甲子園優勝。卒業後の1953年、毎日オリオンズに入団。1956年には19勝を挙げ、最高勝率のタイトルを獲得したが、1961年に26歳の若さで現役引退。その後は大毎・東京・ロッテ(1962年~1973年)、阪急(1974年~1978年)、ヤクルト(1979年)、日本ハム(1980年~1983年)の投手コーチを歴任。1984年、勇退してフロント入りした大沢啓二前監督の推薦で日本ハム監督に就任したが、成績不振のためシーズン途中で辞任。その後は阪急(1985年~1988年)、ロッテ(1989年~1991年、1997年~2000年)、巨人(1992年~1994年)で投手コーチを務めた。



話が逸れましたが、こちらを御覧になっていらっさる奇特な紳士淑女の皆様に成果をお見せできるのはまだ暫く先になりそうでありますよ…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。