À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
09 | 2017/10 | 11
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C・M・カーンノ!!(CMパンク風に)

【前もって註:リンク先の御利用は自己責任で。】

先日紹介した新海誠監督の「秒速5センチメートル」の小説を読んでみたのですが、確かに映像だけでは表現できなかった部分とか自分が勘違いしていた部分もあって非常に興味深かったけれども、逆にその為にちょこっと設定を変えたことで、逆に妙な違和感を感じてしまいました。
…で、たまたま某所を覗いていたら、「ラーゼフォン 多元変奏曲」のメインテーマ「Tune the rainbow」と、作品の山崎まさよしのPV的な部分を合成した作品を見つけたので試しに載せてみることにしませう。


tune the rainbow (ラーゼフォン 多元変奏曲 主題歌) (通常盤)
坂本真綾 坂本真綾 feat.steve conte 菅野よう子 岩里祐穂 chris mosdell maaya sakamoto
ビクターエンタテインメント (2003/04/02)
売り上げランキング: 24202


多少合って無い部分もあるが、鳥肌の立つ出来であったことだよ。

…そう考えると、やはり真綾さんが菅野さんから離れたのは…とやはり考えてしまいます。

ちょこっとついでに、最近菅野よう子さんのワークスが「CMかんの」として「itunesミュージックストア」でリリースされているのをご存知ですか?
その中に前々から欲しかった一曲がございまして、それが恐らく現状で菅野よう子+坂本真綾のラスト・ワークみたいな感じになっている訳です。
関西では流れていたらしいというチロルチョコの2004年バレンタインシーズナルのCM曲・「チョコっと勇気」であります。
これだけ可もなく不可もなくしかも完璧、という矛盾を両立させるワークを次々とこなす菅野さんはやはり凄いとしか言い様がありませんな。


※視聴はこちらから。

菅野よう子&坂本真綾 - CMようこ - チョコと勇気 ('04 チロルチョコ TV-CMソング)


で、真綾さんの新曲が出たりしていた訳ですが、何か物足りなさを感じてしまうのですな。

さいごの果実
さいごの果実
posted with amazlet on 07.12.05
坂本真綾 斎藤ネコ ソラヤ
JVCエンタテインメント (2007/11/21)
売り上げランキング: 111

※視聴はこちら。

坂本真綾 - さいごの果実/ミツバチと科学者 - Single - さいごの果実


要は私が抱くイメージが多分に「菅野さんによって生成されたもの」だから。と言う事に他ならない訳ですが・・・。
ジャケ写はなんだかおねいさんおねいさんしていてる訳ですが、自分的にはアンバランスな大きさの頭でおっきなまんまるなお顔立ちな真綾さんの方が好きですな…って何言ってんだこのエロオヤジ。

あと、作品自体が殆ど受けなかったのにパチ屋のお陰で主題歌まで知られるようになった「創聖のアクエリオン」の主題歌も菅野さんのワークでありますな。
ヴォーカルのAKINOさんが何故かそういうタイミングでアルバムをリリースされたようですが、やはりあの時点で兄弟で組んでいたユニット「bless4」に固執しない方がよかったんではないか、というのが感想ですな。

Lost in Time
Lost in Time
posted with amazlet on 07.12.05
AKINO
JVC entertainment(V)(M) (2007/11/07)
売り上げランキング: 149

※「Genesis of Aquarion 」の視聴はこちらから。

アキノ - Lost in Time - Genesis of Aquarion


全体に自分のツボに来るものは少なかったですが、一部で人気となった「創聖のアクエリオン」のアカペラバージョン・「Genesis of Aquarion 」の出来がよいですな。
英語の歌詞の中からいきなり「あ・い・し・て・るー♪」と出られたときには多少茶を吹きましたが、そこを除けばいい曲です、ハイ。

何だか脈絡の無いゴッチャな展開となりましたが、そんな感じで今日はここまで。
アデブレーベ・オブリガード。
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活
ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。