À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
03 | 2017/04 | 05
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬこ日和。(12/10)

bIMG_8414.jpg

この時期、午後三時過ぎから日暮れに掛けて何とも言えない日差しの心地よさに、車を運転する身としては至福の時間だったりする訳ですが、皆様如何お過ごしでしょうか。

如何お過ごし、と言えば、最近ぬこ絡みで余り宜しくない話を聞いてしまいましたよ。
bIMG_5854_20071210190140.jpg

以前の記事で雄のぐちゅ子さん(仮名)に雌だと勘違いして恋焦がれた話をした訳ですが、私もそうちょこちょこ行けないもので先日久々に逢いに行ったところ、

「あの子なら人前に殆ど出なくなったねぇ」

という話を聞きました。
聞けば、あの秀麗なルックスが故に、ぐちゅ子はやはり大人気だったとの事。
そうなると観光客がぐちゅ子の眼前でフラッシュを焚いたりとか、ただでさえ取っ付き難い性格のぐちゅ子に問答無用でおさわり行為を働く輩が出たり、と言う事ですっかりぐちゅ子は心を閉ざしてしまい、今や人の往来の多い時間帯にはまず出てくる事が無くなったそうな。

自分だって休憩しようとマターリしている時にいきなり見知らぬ人が取り巻いてきていきなり一方的に捲し立てられたりおさわりされたりいきなりフラッシュ焚かれたら嫌でしょう。いや、多分怒り狂うでしょうな。

特に若い猫にフラッシュの強烈な光を浴びせると失明する危険性がある訳です。
人間だってそうでしょ、至近距離のフラッシュは瞬間視界を無くしますがな。
旅の何とかの掻き捨ての為にぬこが被害に遭うのは罪ですよ、罪。

要はそれと同じことです。
彼等が貼るA.T.フィールドはやはり尊重せねば。
興味があれば向こうから寄って来ますからね。

そんなこんなでついついフサぬこを見るとぐちゅ子の事を思い出してしまいます。
またいつか逢えるといいなぁ。

で、先日つい見かけてしまったフサぬこさんをパチリ。
実際かなりな夕暮れでしたが、露出を弄れば撮影なんて何とかなるんですよ。

bIMG_8419.jpg

bIMG_8484.jpg
スポンサーサイト

テーマ:猫の写真
ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。