À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
09 | 2017/10 | 11
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的仕入帳。(1/20)

cIMG_0879.jpg

丁度読む本も枯渇してきたので、上野の「宮廷のみやび―近衞家1000年の名宝」展を見学ついでに書籍やぬこ成分を色々と仕入れて参りましたよ。
cIMG_0881.jpg

凡そ書と言うものに余り興味は無かったのですが、後陽成天皇の御眞筆から溢れる気迫めいたものと、近衛家熙10歳の時に描いたというなかなかファニーな「鍾馗図」が印象深かったですな。

さて、書籍の方でありますが、今回は2冊。



まだ浅田次郎さんがウレッコじゃなかった頃の「勇気凛々」シリーズは何度も書いたように自分の『原点』に近いお手本のような文章だった。
流石に時や時世の流れを経て大分大人の風格めいたものがついてしまったが、やはり何かを書き残そうとこんなチラ裏に書き出したネタ系日記帳の在り方をもう一度問い直すお手本として・・・

嘘です。
やっぱり浅田次郎はこれでなくちゃ。
笑いの中にホロリあり、正論の中に紅茶あり。
純文学な大鏡な文体も良いのですが、センセイの原点はやはりこの自爆系人情エッセイです。
行き帰りの日比谷線の車内で思わず口が緩んだのは内緒ですよ、センセイ!

甲子園への遺言―伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯
門田 隆将
講談社 (2005/06/29)
売り上げランキング: 1


よく考えて見れば、なしてこの本を今に至るまで購入していなかったのか、汗顔の思いでありますが、この先じっくり読んで、また別エントリにて御紹介申し上げる次第であります。

あと、「ぐちゅ子」に瓜二つのぬこに偶然出会った話や、以前のマニアなレンタル屋に中古価格6千円也なCDが普通にレンタルされていて腰が抜けた話とか色々ありますが、またこれは別の機会に。

30過ぎたら「勇気凛々シリーズ」と「プリズンホテルシリーズ」は買いですぜ、旦那?
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介
ジャンル:本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。