À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
07 | 2017/08 | 09
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New Year's Eve.

題名まで書いて、その題名に関して何も書くことが無い事に気付きました。…お掃除完了しましたか?年賀状出しましたか?

…話を戻しましょう。
昨日搾○祭りに気を取られて記事にし損ねましたが、先日エントリを上げたズレータ選手が入団するそうですな。
2年総額6億ですか。10億と聞いた時はちょっと…と思いましたが…まぁいいや。

あとは先日書いたとおりです。
ズレータ単品では生きてこないという事、その為の打線全体の底上げ。
2005年は波状攻撃の「破竹の勢い」でパを制覇しましたが、来季はロッテ伝統の「とにかくズレータまでランナー溜めろ、そして意地でもズレータまで廻せ」な作戦になるのでしょうか。
ボビーの事だからそんな事はしないと思いますが。

ロッテが前ソフトBズレータと契約

 ロッテは29日、前ソフトバンクのフリオ・ズレータ内野手(31)を2年契約、総額約6億円(推定)で獲得したと発表した。年内決着を望んでいた瀬戸山球団社長は「無事契約を完了しました」と、仕事納めのこの日に正式契約を発表できたことで、終始笑顔だった。ズレータは、03年からのソフトバンク在籍4年間で通算464安打、122本塁打、333打点、打率2割9分1厘。ロッテでの背番号は、ソフトバンク時代と同じ「42」に決定した。

[2006年12月29日21時20分]



あと( ´エカ`)聖誕祭に気を取られて、この人の入団の事を書いていませんでしたね。
最低限は06年初頭に加藤康介に求められていた期待値分ですが、そのポテンシャルからするときっと、それ以上の働きをしてくれる事でしょう。

呉偲佑(ウー・スヨ)投手がマリンスタジアムで会見
2006/12/24 (日)
本日24日、入団が決定している呉偲佑投手(24)の会見がマリンスタジアムで行われました。

「マリンスタジアムに始めて来て、設備も非常に完備されていて素晴らしいと思いました。球種はストレート、この前のアジアシリーズでは142キロ出ていました。その他、変化球はスライダー、チェンジアップ、スプリットフィンガーファーストボール、カットボールです。
タイプ的には緩急をうまく使って打ち取っていくタイプだと思います。
日本の投手で言うと、ホークスの和田投手に似ている言われます。
もちろん、三振も一杯奪いたいけど、日本のプレーヤーがまだ分からないから、これから慣れていって研究していきたい。
目標は1軍で、最低7勝はしたいかな・・・。最高は、12勝ぐらいできれば嬉しいです。
ニックネームは僕の名前の読みが、台湾の数字の読み方の「5・4・6」と似ているからそう言われていました。背番号46も、そこから、球団にお願いしました。
バレンタイン監督は、台湾での会見の時に会いましたが、本当にフレンドリーというか、気さくな感じです。
今は日本語を勉強中です。早く、日本の文化にも、言葉にも慣れて活躍出来れる様に頑張ります。」



今後のマリーンズが黄金時代をこれから築き上げるのか、それとも再び暗闇の淵に沈むか、現場組にも、そして背広組にも、そういう試金石になるのがボビーの契約上の区切りの年となる2007年です。
不安は大きいですがそれでも楽しみですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。