À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
08 | 2017/09 | 10
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湾岸対決・春、と書くにはちと微妙@幕張

昼ごろにやふぅから昨日の「ライブ見れねぇよ」の件について返事が入っている事を知り、早速各種修正のうえ立ち上げてみましたが、今度はロシアのおじさんが言う事を聞かないので怒り狂いながら大喧嘩の末ようやく試合中継のストリーム配信なるものを視聴する事が叶いました。

まぁその時には3回の攻撃になっておりまして、そこにロシアのおじさんとの激闘による疲労から居眠りしちまいまして、唐川君もはみれずじまい、久保君も内容を殆ど覚えていないままいきなり炙れイ油さんの投球からしっかり視聴いたしましたよ。
今の段階で細かい事とか勝ち負けとかいったところで仕方がないので、寸評をゆるゆると。
それではどうぞ。
・アブレイユは本当に使い物になるのか?

今日の内容は結果オーライ( ´∀`)で笑い飛ばすにはちとひどい内容でしたな。
セラフィニの来日当時、浦和で見た時以上のノーコンぶりであります。
とてもじゃないけれども走者のいる時に投入できないし、空振りを取れる球がまだ出てきてない上にボールがどこに行くのかサッパリ判らない訳ですから、これはルーキーたちで補える見込みがあるのなら、一度浦和でイエーツコーチとマンツーマンでミニキャンプ張らせた方がえぇんとちゃうん?、と思いました。

・高木さんをワンポイントっすか・・・。

正直勿体無いと言うか何と言うか。
藤田的な使い方が出来るような器用さがあるのかな、と思うのですが、それならスクランブル登板に強いというのが器用さと言わずに何と言う?、と聞かれれば・・・。
まぁここらへんのポジションは経験がものを言いますからね。意外な穴なのかもしれませんな。

・荻野君、投げ方変えた?

上体が突っ張ってる、と書くと何だか悪い感じがするのですが、「顔をあさっての方向。に向かない右の岡島」と書くと何となくいい感じがします。
これですと縦カーブが綺麗に切れますね。
昨年以上に力感溢れるフォームになった荻野君、このまま薮田ポジションへスライドイン、ですかね。

・まだ完調では無いらしい川崎君。

キャンプで足をくじいたとかで出遅れ気味の川崎君。
走者を出したところで投球が一変しましたね。
細かいコントロールがまだ付いて無い状態に見受けられたのですが、開幕一週間前と言うことで少し不安ですね。

・やっぱりシコルスキーはシコルスキーだった。

昔と寸分の変わりの無いシコやんの投球には頭が下がります。
彼の肩に使い減りという言葉がDNAに記録されていないようです。
抑えと言うには決め球に欠ける感じがするのですが、そこんとこやはりボビーは誰と固定せずに起用をするのでしょうかね?

・初解説・黒木知宏。

どうもアナウンサーとの相性に難があるのか、初めての事に緊張気味なのか、序盤から中盤に掛けて会話が噛み合わなかったり途切れ途切れになったり、と微妙な空気がアナウンスルームから流れていましたが、最後の方は自分の方から会話をリードしていこう、という感じが出ていました。
ニッポン放送の海千山千のしゃべくりのプロ相手なら上手く解説者としてやっていけるでしょう。

野手は、途中から入った右翼・ベニーの萎えた守備とか、前の打席で引っ掛けながらもいい当たりを見せていた竹原が、9回に全く力みかえって元の木阿弥になってしまったり、3回の佐伯や仁志のとっつあんの拙守が絡みながら失策がらみの1得点だけかよ、とか7回の檻にいた筈の大西による再三に渡る拙守とかに散々助けられての4得点ですから、トーキングにもなりませんな。
それ以上に鷹にいた時には考えられなかった寺原の安定感に脱帽、といったところでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。