À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
10 | 2017/11 | 12
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道橋☆午後一時 Don't be late @闘強憧夢

持ってけ 白星散らしてフィン
ジ力に希有なファイト アブレイユで焦がしてよ
飛んでけ 想い届け Left Stand
無限に広がる 防御率 減らしてあげる アゲル
                     sung by シェリル・ノーム &元ネタ


ただそれが書きたかっただけです、問題ない。

・・・いやいや、試合は問題だらけでした。
あれだけのお客さん集めてローテ筆頭の投手があのザマでどうするんすか?
こういう日は「ぬこ日和。」に逃げたいのですが、3連荘でそれをやるのもどうかと思うので、一応この無様な敗戦を振り返ってみようかと。

①足の調子が悪いのを誤魔化してそれなのか、それとも・・・?

どうもあれ以来コントロールがおかしいまま。
WBC帰りのあの頃くらいのレベルまで落ち込んでいます。
丁度中継を視聴し出したのが3回裏で、先頭の坂口への初球、物凄い甘いカーブが入ったのを見た瞬間からいやな予感はしていた訳ですが、案の定やられちまいました。
坂口の場合、結果は何故かボール球だけを無茶振りしてくれたので三振だったのですがね。
現状投手ローテの筆頭である以上、ローズに甘い球を放ってはいけないし、それを二度もやるなんてのは愚の骨頂です。
二度目に被弾した球なんて打ってください、と言わんばかりのものでしょう?
更に勝手に気を散らせて連続適時打を浴びてノックアウト。
ぶっちゃけ言いますが、先発投手として最低の仕事です。
否、先発投手として失格ですよ。
今晩皇居100周でしょ。
足が痛いなら、長いイニング持たないんだったら、ちょっとローテを・・・
ボビーは絶対やらないけれども。

②早川君が焦っている件。

一昨日の左前安打で二塁へ暴走して二塁憤死した時から何か変な感覚を彼に抱いていた訳ですが、今日もバント失敗に打ち上げ小フライとかいい所がありません。
年齢的なもの、とは言わせません。
アグレッシブだからこそ早川君が活きて来ます。
漠然とした焦りを抱く前にまず目先の一打席一打席を大事に仕事する事です。
このまま漠然とした不安に捉われたままでしたら、このままの状態で終わる可能性があります。
結果を求めるよりまず打席内での内容が大事。結果なんてそのうち付いてきます。
攻撃性を失った早川君なんて・・・ねぇ?

③いい加減オーティズに代わる一塁手を考えて欲しい件。

この数日マルチ安打とか、今日スカパー!にしてはやたら五月蝿い実況がほざいてましたが、当たり損ないのシングルヒットで肝心な時にクルクル空を切るような打撃をされては困る訳で。
これは昨季の9月頃から懸念していた問題でもあります。
そこに来て連日の失策の起点となる雑な一塁守備。
昨季までのワトソンならまだ外野ですからバンザイ後逸でも見当違いの独りフライング・ボディアタックでも守備機会とかそうなる確率は少ない訳ですが、肝心要の一塁がこれではかなり辛いものがあります。
パスクチは打球が殆ど止まりかけたボテボテの一ゴロを後逸したり、ハエの止まるような超音速で牽制タッチをかましたりしてましたが、少なくとも捕逸系な失策はしなかったぞ?

神戸君は今日浦和でホムランかましたらしいですが、先日の追浜で見た限りでは「豪快な喜多」といいましょうか、折角のパワーヒッティングをタイミングだけでコツンと当ててるから、変化球を織り交ぜられてタイミングが合わないとまだまだ厳しい面がある訳で、福浦君も完全良化するまで調整させたい所ですし。
ベニー一塁起用とか出来ないですかね。・・・膝に負担が掛かるか。
2005年以降、浦和の一塁起用が半ば「飽和状態な外野手の避難場所」だった事が今になって影響が出ているように思います。
澤井君以降、天野に於保に喜多に神戸に・・・と「上で福浦が固定だから」という理由で特に一塁手を固定して育成してこなかった『訳で、ここにきてその前提が崩れてしまっている為に苦しい展開となっていますね。どうしたもんだか。

理想は苦しくとも一昨日のような半浦和状態でシーズン通して固定しながら育てていかなければならないのですが、やはりシーズン全体の事を考えると「早くも大博打か?」的に見られかねないのがネックであります。
2005年以降、マリーンズには「極端に不調な月」が1回廻ってきます。
それが今であれば、後は上向き、とポジティブに考えるのも吉かもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。