À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
03 | 2017/04 | 05
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ横断・超人ウルトラベースボール・東京ドーム予選・第二回戦

普段から、

・ネガティブな視点でしか戦況を見る事が出来ない
・斜め上からの視点・要はネタを介してしか戦況を見る事が出来ない


…という事に慣れているロッテファンな私としては、7回裏の岩田君の投球に

(Θ щ Θ)<もうアメリカ本土でENJOUしちゃったもんね!

背後霊御真影を見たような気がしました。

また、ファンファーレが鳴り終わらないうちに打ち上げた村田修一と、それでも意地になって歌いきった外野席の日本応援団にも何故か猛鴎魂を見たような気がします。

それはあたかもワンコーラス終わるどころか一度も「アイヤ!」ジャンプすらさせてくれない愛甲猛の一ゴロを髣髴させます。
比較対象が滅茶苦茶な気がしますが、それが当サイトの仕様なので気にしないでください。


で、何が怖いって、韓国に「リベンジフラグ」を発生させてしまった事がいけません。
圧勝とは聞こえがいいですが、裏を返せば「手のうち見せ過ぎだろ?」な見方もあるわけで。
ここには小寺イクさんも、デービットソンも、ましては陽気なメヒコ達もいません。
寧ろ前回本選におけるキューバ的な立場に日本が廻ってしまった訳です。

勝って兜のカブト焼き、じゃなかった、油断大敵・自作自「炎」。
(声:故・広川太一郎先生)

1位決定戦が本当の日韓決戦です。
7回コールドで終わったからと言って素直に喜べない自分がいます。


…しかし。

仮に東京ラウンドを1位通過すると、本選の第1回戦で

よりによってメヒコと直接対決

というフラグが立つ可能性が高いです。

じゃぁキューバの方がいいのか

…と問われれば素直にNo.と言えるんですがねぇ。

ここはひとつメヒコに勝って、前回の御礼も兼ねて

ネズミ園で日墨友好のスプラッシュマウンテン体験

で、手を打ちましょう。ね!
スポンサーサイト

テーマ:WBC
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。