À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
03 | 2017/04 | 05
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりとめのないはなし。(4/14)

ついにお家騒動のガセだかリークだか判らない「ロッテの次期監督」についての報道が一部でなされてしまいました。

正直、チームに、球団に、首脳陣に、全てに「今後のビジョン」がなければ、内部昇格だろうと外部招聘だろうと誰がなってもおんなじなわけです。
仮に万が一ボビー続投、であったとしても、これだけ一軍戦力が硬直化し、二軍・育成戦力までが微妙な存在の集団と化してしまっている以上、長期的視野で考えれば昨年中にコーチ・監督総とっかえすべきでした。
しかし年が開け、開幕までしてしまった以上、帳尻が発動しないという「ロッテ戦士としてそれは如何なものか」な夏が来ない限り、たとえチーム全体が一年を棒に振ってしまうような結果に終わったとしても、それは嫌でもボビーとお付き合いするしかありますまい。

だってそれは球団が決めた事ですもの。

…しかしながら、私の考える次期監督、とやらはですよ。
個人的には落合のダンナか広岡再招聘がベスト位に思ってますが。


まぁ冗談とは一概に言い切れない冗談はさておき、開幕直後のこんな状態で夏場過ぎた辺りから普通する話をする、と言う事は火のないところに煙が立たないとよく言いますが「火元」が確実に存在するか、無理やり団扇で火を煽って小火で済むものを大火事にしようと面白おかしく書き立てている愚か者が存在するのか、もしくはその愚か者を後ろで焚き付ける更なる極悪人がいるかのどちらかでしょう。

正直その火元が誰でもどうでもいいです。

ロッテ球団内部にもしそういう人物がいるとするなら、その人物は組織人として道を外れた事をしているわけです。
道を外れた人間がどういう結末になるか。それこそ自明の理というものです。


真っ当な事を

地道にコツコツとやろうとする姿勢。


今のロッテ球団にも、ロッテの選手にも、足りないのはこれだと思います。

自分の歩むべき道を絶対に踏み外さない事。
己の分限を知り、その分限を守る事。
その分限を超えたいなら只管精進する事。


こんな事すら出来ずに何が優勝ですか?
Aクラス入りですか?
観客動員百万人ですか?


派閥も来期人事もキャリアアップ(笑)も結構ですが、

ファンの前で「プロフェッショナルな野球」が出来ていない連中が、真の顧客満足をひとつもファンに明示できてない連中が、何をヨタ抜かしとんねん、と私は声を大にして言いたいわけですよ。

善く戦う者は、人を致して人に致されず、と孫子のおっさんも言うとったわ。

真実は一つ。

Show your Cho-jiri Spirit !

帳尻の出来ないロッテ戦士は、ただの豚さ。(声:森山周一郎)
スポンサーサイト

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。