À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
07 | 2017/08 | 09
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Début de la fin.

ロッテ「本拠地移転」の怪文書出回る 瀬戸山社長は「初めて見た」

ついに議事録は偽造された怪文書になってしまったようです。
魑魅魍魎の跋扈する世界、とはよく言ったものです。

もうここまでくれば静観して、各方向から群がり出てくる記事やコメントがある程度纏まった所で斜め下からの深読みをした方がどうやらよさそうですね。
平たく言えば、「球団内の人事異動」という範囲内に無理矢理収束させようとする球団側と、そのゴタゴタとボビー続投云々をごっちゃにしている側(これは何もファンの側だけの話とは限らないのでは、と私は思っているのですが)とのせめぎあいの行方を傍観しているしかない、と言う事でしょうかね。

冷静に考えてみれば、双方の側にも言い分があり、非があると私は思うわけですよ。

【球団の施策面について】

・チケットシステムや球場内外の大改修等、どこから費用を捻出しているかが判らないとはいえ相当規模の出資に対して、実際のチケット収入やグッズ・放映権等々の収入によって回収がどれだけ出来ているのか。
・その結果として、本来の目的であった千葉県内の「地域密着」がどれだけ図れたのか。
・R30世代のややオールドなマリーンズファンへの施策を黙殺して「金を落とす顧客」へ特化した各種の施策が果たして成功したのか否か。
・彼らの設定した(であろう)これら施策の「目標値」に果たして実際達したのか否か。

私が見たり聞いたり読んだりする限り、答えは「Non.」であり「Nein.」であり、「não」であり、「нет」であり、 「لا」であり、「มิ」だったりするわけですが少し遊びすぎましたね。

その責を誰かに帰さねばならない、と言う話であれば会社勤めをされている方ならどこかで聞いたことがあるかもしれませんし、実際見たり聞いたりした事があるはずです。
それならナベツネではないですが、「球団の社内人事だ」と言われても言い返す術を我々ファンは持ち合わせていません。だって我々はその組織にとってはただのワン・オブ・部外者ですもの。

そして人間、「よく判らないもの」に対しては恐れと不安から忌避する傾向があります。
この背後に何故か見え隠れする、今回の騒動の渦と目される御仁が「よく判らない存在」であるだけに話を余計わからなくさせているように私は思うわけです。

【ボビー・バレンタイン体制について】

・結局2005年シーズン終了時を境に、優勝メンバーの世代交代について殆ど成功を収めていない。
・山本マリーンズの時のような、博打のような若手抜擢を行わない。
・西岡・今江・成瀬・唐川・大嶺以外の有望高卒選手を誰一人として主力級に育てられなかった。
・調子の好悪に関わらず外国人選手の優先起用で二軍選手の成長の芽を閉ざしてしまった。
・選手起用、特に二軍からの昇格組の起用に偏向があるように見える。
・ベニー以降、殆ど優良な外国人選手を自前のルートから招聘できていない。
・一軍戦力、特に中継投手部門の人材を登板状況に関係なく消耗品のように使う傾向が強い。
・結局、野手・投手の年齢バランスを無視したドラフト傾向に戻ってしまった。

私が一概にボビー残留に諸手を挙げないのはこれが理由です。
何度も書いていますが、これだけ戦力の年齢バランスが崩れた上に、世代交代どころか一・二軍の硬直化が起きてしまった現状に対する責を誰かが負わねばなりません。
それが全権監督に近い存在のボビーへ向けられるのであれば、それも止むを得ないと思います。

そして人間、「よく判らないもの」に対しては恐れと不安から忌避する傾向があります。
この背後に何故か見え隠れする、今回の騒動の渦と目される御仁が「よく判らない存在」であるだけに話を余計わからなくさせているように私は思うわけです。

【球団首脳陣について】

・事ここに至り、タブロイド紙から全国紙に至るまで身内の恥を曝す形になった所で、その場を取り繕うような動きを取ってしまったこと。
・幾らファンが部外者とはいえ、感情的になっているファンへの配慮が足りないこと。
・今までライトスタンドに陣取るTEAM26だの26番目の戦士だのと持ち上げておいて、ここに至って正反対の態度を取っているように見えること。
・応援団とも球団関係者ともつかない何だかよく判らない集団の跳梁跋扈を黙認してしまったこと。
・そしてそれが逆に自分の首を絞める方向へ動き出していること。

ロッテ球団に広報部というのはあったと確か記憶してますが、広報部は何もマスメディアへの対応だけが仕事でないはずです。
彼らにはぜひとも「wikiぺディアのパブリック・リレーション」の項目を百万回目を通して頂きたいものです。
下手に瀬戸山社長や重光Jr.を前面に押し出さずとも、ファンの側の「暴徒」を友好な形で「抑え込める」手練手管があったはずです。
逆になかなか前面に出てこないかの御仁や、上記二名の球団トップの「脇の甘さ」もカバーすべきでした。
そういう意味では広報部にそういう機能がない以上、組織としては糞、と言う事でしょうかね。

そして人間、「よく判らないもの」に対しては恐れと不安から忌避する傾向があります。
この背後に何故か見え隠れする、今回の騒動の渦と目される御仁が「よく判らない存在」であるだけに話を余計わからなくさせているように私は思うわけです。

さぁ、大雑把に分けて三つの面に分かれて、それぞれに問題があるのが少なくともお分かりいただけたでしょうか?

①ボビー長期政権の結果についての責任問題
②2005年以降の球団が行った各種施策の結果についての責任問題
③「球団内部リーク、とされるお家騒動報道」についての責任問題

少なくとも「ボビー解任反対!」のお題目だけで収めて置けばよかっただけの話を、どうした訳か今までにお話した全く違う三つのファクターをごっちゃまぜにした為に更なる混乱を引き起こしてしまっている方が多いように思います。

考えるなら、今上げた三つのファクターを切り離し、個別に考えるべきです。

更に、何も考えずにお題目だけを唱えて威力妨害めいた抗議活動や果ては脅迫めいた行為まで行き着けば、それは最早ソイツ達はファンではありますまい、ただの「暴徒」ですがな。

球団に何を求めたいのか、論点をはっきりせずにただ騒ぐのは愚の骨頂です。

それにしても、この降って沸いたような怪情報が各メディアのあちこちから都合よくポンポンとマッチポンプのように出てくる展開は不自然すぎます。

誰が、何をしたくて、どうしたいのか。

ファンの側からも、球団内部からも、ボビー(の取り巻き?)からも、不協和音に満ち満ちていて、ファンとしては非常に不快に思う、今日この頃でありますよ。
スポンサーサイト

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。