À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
05 | 2017/06 | 07
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合の中身より試合前の風景で満足してしまった件@マリンスタジアム

妙に青々しくて耳毛が気になるあのお方がBS12の画面を怪しげに動き回るさまを娘(3ヶ月)に見せながら、

「お主、来年はかの者と『せいしをかけたたたかい』をせねばならぬのじゃ、わかるか、の?」

と在りし日の柳生石舟斎と十兵衛のような会話をしながら、秋口に予想されるレックさんとの緒戦について奥義を伝授する愚かな父であった。

そして愚かな父は日に日に重くなり行く、むずかる娘の重さを両腕に支えながら一回の攻防を見つつも、疲労の限界を覚えて爆睡してしまったのであった。

【完】

※黒鴎先生の次回作にご期待ください!

…はい、オールド・ロッテファンの持つ平常心さえあれば何の違和感もなく読み進めたはずです。
とりあえず初回の攻防を見る限り、相手の吉見なる投手がベイの吉見とは全くと言ってもいいくらい違う、何故そんなに黒星が先行するような投手なのかさっぱり理解できなかった事と、大嶺君が、「かの野田投手(当時オリックス)が奪三振記録を樹立した時と同じような投手的な向かい風を生かせないばかりか指先に球がよく掛かっていないのか、高めに棒球が多かった、そんな印象を受けました。

それだけを考えただけで「あぁ、今日は勝てめぇ」と思い、それが日々の蓄積疲労を呼び覚ます半端ない眠気に繋がっていったと思うのですが、要は居眠りの言い訳ですかそうですか。

折角の休日とドアラが重なるという信長にとっての桶狭間か光秀にとっての本能寺級の僥倖であったにも関わらず、実際に今後の体力的な負担を考えるとマリンへ行く気力がなかったこと、そして現場であの不快なゲーフラの数々を見ることでまた何か考えてしまいそうになりそうなことで行くのを断念したのは返す返すも残念でなりません。試合結果はここでもそっちのけですねそうですね。

まだまだドアラさんの御真影よりもメリーゴーランドのトラさん(何だっけ、あのくまプーに出てくる虎)な娘ですが、これから物心つき始めれば、情操教育を兼ねてドアラさんの著書等で啓蒙していきたいと思う次第でありますよ。

さぁ、来年だ来年だ!
そして明日からまた仕事でぃ!
スポンサーサイト

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。