À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
07 | 2017/08 | 09
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぁとにかく勝てて良かった@幕張

折角ここまでいい流れできて、昨日が一つの転機じゃねぇか、とまで書いておいてですよ?

①今江の状態が悪いとかで今更降格って何よ?
②やはり西岡のブチカマシは無理があったのか?
③それでも打ち続ける、竹原直隆。

いい形で勝てた翌日だけに、ちと心配でしたがまぁ、いい感じで試合終盤まで来てましたな。
今日も3打席目だけ突然ボーリック人格が目覚めるバーナムさんとか、萩原流行流れがやっぱり帳尻に向かってる、と思っていたのですが。

川崎夜の大炎上

一瞬で流れがぶち壊れてしまいました。
磐石と思われたニシオカ共和国に「破壊組合」という異分子が居た事をすっかり忘れていました。
その破壊組合の元凶はそもそもヴァレンタイン公国の展開に関係なく入れ替わり立ち代り投手をぶっこんだ事による蓄積疲労からくるものですから始末におえません。

しかも打った相手が昨日ここでプリアムがどうたら書いといて凡退した宮出。
本当に昨日打ってくれなくて良かったというか何というか。

またいやな流れに戻っていく、所詮昨日は夏の夜の夢かと思いましたが、ボーリック化したバーナムさんに代打・堀コーイチさんの代打・フクーラさんの適時打で再度勝ち越し。
9回表の早坂の失策には失禁しかかりましたが、シコやんがよく耐えて勝つには勝ちました。

シンゴさんは…2005年だったら安心してマウンドを譲れたのでしょうし、思うが侭投球の幅を広げられたのでしょうが、現状の中継ぎ以降の破壊組合っぷりが半端ないので、今日のような7イニングスめで降板しようにも降板できない状況を嘆くしかないというか何というか。
それでも7イニングまでの投球は往年の、とまではいきませんが安心して見ていられました。
所謂ひとつの「サンデー晋吾」の時は守備時間が短くてライトスタンド下の売店へ行く暇すらなかったものねぇ。

2005年辺りには先発の駒の関係の紆余曲折で苦労を重ねましたが、ようやく自分の位置を掴めた、という感じでしょうか、小野晋吾投手。
あの2001年に故障の黒木に代わるエース候補の位置まで上りながら、自らの故障で数年無為に過ごさざるを得なかった時期を知っているだけに、心から頑張って欲しいと思う次第でありますよ。

あと、結果として内君に今季初勝利がつきました。
心からおめでとう。
2004年に二軍でクローザー候補として順調どころか大化けするんじゃないかと言われながら、ボビーによって昇格させられ何故か先発で使われ、被弾すると幽閉し、そこから度重なる故障との闘いを続けてようやく今年、才能の花の蕾が開きかけています。
こちらも嬉しい。
同時期にやはり故障に苦しんでいた田中良平や加藤康介が今、新天地で花を咲かせている、という話を聞いているだけに、喜びもひとしおですな。

とにもかくにもこの楽天戦をボーナスステージとして帳尻発動への助走となるか。

さぁ、盛り上がって参りました。
(声:ビートたけし@お笑いウルトラクイズ風に)
スポンサーサイト

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。