À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
09 | 2017/10 | 11
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルヘッダー、お疲れサマー。@ロッテ浦和球場【前篇】

01_20100913025238.jpg
ダブルヘッダー第一試合、細谷のサヨナラ適時打に沸くベンチ。


私的諸事情と巡り合わせの悪さから、行けそうで前々からずっと行けていない浦和に行きたい、という想いをようやく果たすことができました。
ただ小坂の華麗な守備と近況を見たくて、こっそり会いに行きたかった筈の計画が、堀さんの戦力外なアレがあったお陰で「一目幸一さんに…」みたいな欲も加わり、約3年ぶりの万難排した単独行、お散歩に連れていってくれると勘違いした娘の涙目を見ながら身を引き裂かれるようにして来てみたロッテ浦和球場。
もうこんな独りの贅沢もできない環境下で経験した、プライスレスなダブルヘッダーの模様をお送りします。

※詳細な結果等は各球団公式、及び有志のサイト様等々で御確認をいただければ、と。
①ダブルヘッダー第一試合(午前10時プレイボール)

02_20100913030942.jpg

先発は鈴江投手。
以前いた小林憲幸の豪快さを継承しつつ、安定感を増したような印象を受けました。
ガタイの良いのもさりながら、巨人のゴンザレス的な軽快感と重い球、的な魅力を感じ、なんでこの子上に上げないんだ、と思えば鈴江君はまだ育成選手なので、今期中の昇格の時期を逸していたわけですね。
勿体ない、余りに勿体ない。これは化けると面白い投手だと思った…のですが、

03.jpg
鈴江くんの負傷箇所を解説している(?)青松くん


四回途中まで前記のような豪快な投球を見せていたのですが、ピッチャーライナーを利き腕の右上腕部に当ててしまいます。一度治療に入りすぐ戻ったものの、やはり何かがおかしくなったのかこの回二失点。
フェニックス・リーグや秋季キャンプで切磋琢磨して来季は是非、鴎投手陣を投壊から救って頂きたいと切に希望したいところであります。

打線は三回、宮本くんの3ランアーチが飛び出し先制します。

04.jpg

今日の宮本くんは一日二試合ながら6安打6打点の大活躍。
前回のジャイアンツ球場での対ゴンザレスの大戦と天秤で較べたくなるのですが、今日の西武ドームの惨状を考えると、一人くらい「ツキ」を持ってる子が上でスタメン張ってももういいんじゃないかと思うのですが。
どちらにせよもうどんなに戦術やオーダーを固定しても遅きに失している訳ですし。
守備の不安?大丈夫理屈じゃないんです。

05.jpg

一方の楽天、先発は鎌田投手。秋田経法大付→早稲田大→東京ヤクルト(01②)のあの鎌田投手です。
宮本の被弾以外は何とか失点を抑えていましたが、こんなもんじゃなかったような気がするのですがね…。

06.jpg

今季プレーを初めて見る今岡さんは、DHでの出場でした。(二試合とも)
堀さんがあぁなってしまった為に、メディア的、そして感情論的になんだか物凄いとばっちりを喰らっている気がしないでもないのですが、そこは入団当初の意気込みそのままにバットで晴らしていただく、としか。

07.jpg

鈴江くん急遽降板をリリーフした鴎二番手は服部投手。
どうなんでしょう、直球と変化球の球威が明らかに違う上に軽いように見えました。
もしかしてこの変則フォームは、オーバースローというより本格サイドスロー向けなのでは?などと思ってみたり。

08.jpg

鴎三番手は山本投手。
彼も鈴江君同様いい投手になりそうな予感ムンムンですよ奥さん!
撮ってて思ったのはちょっとずんぐりしてますが、清水直行投手と雰囲気や全体のフォームが似てる気がしました。
あの被弾グセまで似る必要はさらさらないのですが、鴎投手陣の大黒柱を超えてエース不在の鴎投手陣筆頭まで突き抜けていって欲しいものです。

09.jpg

鷲二番手は巨人から移籍の栂野投手。
普通に二軍レベル以上の投手ですから、楽天はお得なショッピングをしたことになるんじゃないか、と密かに思っているのですが。

10.jpg
鴎四番手は久々に見る内投手。
丈武に見事な1被弾を浴びてしまいました。
つか、早く上に上がって皆を助けて下されよ orz

そして真打ち登場。

11.jpg

谷保さんがいれば、サブロォ~♪より3オクターブ高い声でアナウンスしてくれたことでしょう。
鴎の至宝、球界の名手、我等がこさっち、小坂誠が代打で登場しました…が三飛。
この後第二試合で安打も放ちましたのでご安心を。
その裏の守備に就く小坂。もう心がワクテカですよ奥さん!
朝まで生小坂、じゃなかった、入場無料のプライスレスな試合でプライスレスな美技をかぶりつきで味わえる、そんな数少ない球場がロッテ浦和球場。だからこそ、この日を虎視眈々と狙っていた待ち望んでいたのです。

12.jpg

しっかし小坂さん、平日は銀行員(主任)、休日は野球やってるパパ、的な風貌になりましたね。
頬の痩け方を見て一瞬健康を心配してしまうくらいの変ぼうぶりに、一瞬ドキっとしてしまいました。

13.jpg

やっぱ野球見るなら小坂ですよ小坂。円熟の味です、職人芸ですよ奥さん!
…何か遠近法の錯覚に見える画像になってしまいましたが。

さて2点ビハインドの9回裏。
マウンドには有銘投手の姿が。何やってんすかこんな所で?

14.jpg

さて、場内が騒然としてきました。

15.jpg

代打・堀幸一の登場です。
動画を無編集で上げてしまったので画質が劣悪ですが、御勘弁を。
雰囲気だけでも味わっていただければ幸いです。

16.jpg
結果は小坂の居る遊ゴロではなく三ゴロでしたが、もうかれこれ四半世紀近く、ロッテの堀幸一、という存在が野球を観ているうえで「日常」だった訳ですよ奥さん。それがもうすこしで終わってしまうのか、と思うと眼に汗がじんわり沁みてきて…。

試合はこの後二連続押し出しと細谷のサヨナラ打で冒頭の画像に収まるわけですが、
17.jpg
細谷くんがいい顔してますね。
堀さんはもう既に細谷くんの年齢の時には4番打ってるんですよ、一軍の。
とっとと上に上がって今江西岡井口さんを蹴散らしておしまいっ!(声:ドロンジョ)
案外アラホラサッサーとやってくれそうな予感もあるんですが、そこんとこどうスか、細谷くん?

第2試合の開始時間は、野球規則4・13(c)
「ダブルヘッダーの第2試合は、第1試合の終了20分後に開始する。ただし、この2試合の間にこれ以上の時間(30分を超えないこと)を必要とするときは、第1試合終了時に、球審はその旨を宣告して相手チームの監督に通告しなければならない」 に準じます」



…というわけで、こちらもinterludeと参りましょう。
スポンサーサイト

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。