À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
05 | 2017/06 | 07
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武ライオンズ対千葉マリーンズ@親善ドーム

予想通りの成瀬善久、幻惑の投球術。
予想通りの右打線、不完全燃焼。
そして最後に見せた、予想外の連打と勝利。

鴎3-1猫

鴎 0 0 0 0 0 1 0 0 2 | 3
猫 0 0 0 0 0 1 0 0 0 | 1

勝 薮田安彦
S 小林雅英
敗 グラマン
①投手采配に何が起こったのか?

今年は投球制限に縛りがなくなったのでしょうか。
この対猫戦がニ連戦で一日空くからそうなったのでしょうか。
「打線が打線だけに、好調な先発を先に降ろせば確実にこちらが負ける」という事をようやくボビーが理解したのでしょうか。
これは去年気付いて欲しかったのですがねぇ。

②やはり成瀬君は成瀬君だった。

春から教育リーグやイースタンリーグ公式戦で結構投げてきましたが、その時の好調さをそのまま一軍のマウンドで解放しましたね。
家路に着く途中の試合前半はJOQRを聴きながら車を走らせていたのですが、実況陣も成瀬のコンビネーションと130km/h前後の直球を空振りする西武打撃陣の事を不思議がっておりましたなぁ。

しかしJOQR、あさりどの片割れが鬱陶しいんですが?

…話が逸れましたが、まぁ成瀬君の投球術は今に始まった事ではないので割愛しますが、やはり球数と「外していたタイミングが合ってしまった」場合の事が気に掛かります。
そこの課題さえクリアすれば、完全に一軍ローテの柱として頑張ってくれるものと私は思っています。
今日は久保君が浦和で登板してどうも余り良くなかったようなので、若手の筆頭として成瀬君が牽引して行ってくれれば怖いものはないですよ。

③9回表だけ突然打線が繋がった件。

グラマンの替え時を誤ったような気がしないでもないのですが、小野寺とあわせてつるべ打ちで一挙に2点。
今江君の暴走が無ければスコ様が出られなかったかもしれないくらいの繋がり方でした。
とにかく、5回まで相手先発投手の球数を稼がせ、6・7回のうちに今日の9回の攻撃を更に拡げた波状攻撃で打ち崩すのがボビー流のマリンガン打線(笑)な訳じゃないですか。
もう近藤明仁の頃の野球は頭からキレイサッパリ落とした上で、一人一人が一つの塁をゲットする事に特化してそれを繋げれば、そこで初めて「打線」が出来上がります。
これを感触とかそういうおぼろげな感覚ではなく、はっきりと具現化できるまでなって貰いたいものですが。

…西岡君はバット1000スイングね。

さて週末は対鷹三連戦。
今日の終盤に訪れた好機をただのマグレにするのか、今後の上昇気流に乗っかる為の「布石」にするのか。
マリーンズの「真価」がこれから試されます。

それで駄目なら…今年も秋口の帳尻で3位滑り込みまであと0.5ゲーム的な位置を覚悟しておかねばならないかもしれませんね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。