À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
08 | 2017/09 | 10
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終戦、そして山積みの課題点。(投手編)

どうも、横須賀からの帰途、横浜そごうで松本楼のベジタブルチキンカレーを食し、華麗にカレー三昧を締めたどうも、私がヘンなおぢさん俺様です。

…この二日間、二軍戦を観戦した関係で一軍の試合を全く観ておりませんので試合についてどうこう言えません。
2004年までであれば「悔しくないんか」「お前等それでも(自粛)」と悔しさ全開で何か書いてたかもしれません。

しかし、今年は違います。
開幕前から懸念していた通り、問題点が多すぎ、尚且つ非常に根深すぎて一概にどうこう言えないのです。
二軍にしてもそうです。
問題点山積みで非常に辛口に書くつもりが、垣内絡みで試合が連日大転回してしまった事により、久々の脚色大暴走をかましてしもうたので、そこを含めて書いていきたいと思います。
(※書いていて長くなってきたので投手・野手に分けて書きますね。)

逆に、ここに書き出した事がハイサイリーグ、秋季キャンプ、ドラフトやトレード・テスト入団、春季キャンプにオープン戦までの流れの中で改善が見られないとするなら、来季以降チーム状況がより深刻になりかねません。
私的なチェックポイントですので、何かの機会に思い出していただければ幸いです。
①中継ぎ陣をついに固定できなかった件。

【ユーティリティー】
小宮山 0勝2敗 防4.60
バーン 3勝5敗 防4.41
ミラー 0勝1敗 防17.06
神田  1勝0敗 防3.86
高木  2勝0敗 防5.23

【セットアッパー】
薮田 4勝2敗1S 防2.50
藤田 4勝3敗 防3.62
内  0勝0敗 防3.05

【クローザー】
小林雅 5勝1敗34S 防2.29

何だ神田言いつつ途中戦線離脱した薮田と打者4人をモットーにし捲った小林雅英しか通用しなかった、という事でしょうか。
昨年の山崎健の故障離脱以来、右の「限りなくセットアッパーに近いユーティリティー」がいなかった訳ですが、ついにその穴を埋められる選手が現れませんでした。
内も故障離脱、神田も高木も、途中から転向したバーンにしろ、不安定さがデフォだったにも拘らず使い続けた事で傷口を広げた試合が何試合あったのでしょうか。
仕方なく僅差では使ってはいけない小宮山を投入した事やそもそもリリーフ登板が昔から不得手な上に投げてみないと分からない黒木を投入しても長続きしませんでした。
先発が序盤崩壊を繰り返すのも何ですが、それ以上に中盤以降でセットアッパーが崩れ捲った事、これが今季最大の深刻な問題点です。

かといって浦和勢から昇格・補充させようにもめぼしい投手がいなかった事もまた事実です。
リリーフ経験のある戸部はついに昇格する事無く浦和で先発ローテを守り続け、今や調子落ちしています。(7勝2敗・防3.15)
特徴が少なくとも結果は出していた川崎君(5勝3敗4S・防2.87)も上では定着できず、交流戦で大炎上をかまし、ようやく変化球投手として定着したミラー(2勝1敗4S・防2.52)も時既に遅しでしたな。
龍太郎(0勝2敗・防4.87)も飯能の西武戦で腰を痛め戦線離脱、山北に川井もめぼしい活躍のないまま移籍、背番号を19から99に剥奪され後がない良平君(2勝0敗・防4.25)や相原(0勝1敗・防2.73)も決め球がない上に登板機会によって不安定なまま、あとは藤井君(1勝2敗・防6.35)や末永君(1勝0敗・防3.46)、三島君(1勝1敗・防6.51)に柳田君(1勝2敗・防6.48)とまだまだ力不足な高卒後4年以内の若手しかいません。

今年の補強点としては、やは大社ドラフトで即戦力足りうるセットアッパー(素質型や都市対抗で一年だけポッと出てきた投手ではない)が主体になるのでしょうか。
好素材の高卒ルーキーは既に飽和状態になっているので、彼らの成長を2~3年見守る為にもその穴を埋める戦力の獲得が急務ですね。

②昇格による活性化を敢えて必要以上しなかった先発陣

ここまで4勝4敗・3.81の防御率をマークしている成瀬(3勝2敗・防1.68)の台頭は大きかったです。
まだまだ力不足な点はあるものの、この予想を超える活躍をしてくれていなければ、POどころか今頃楽天とのゲーム差とにらめっこしていたかもしれません。
しかし、昨年終盤から不安定な投球の続く久保・清水直行、この2枚看板を不調時に好調だった戸部や古谷と入れ替えなかった部分の意図がどうも分かりかねます。

前述のバーンも引っ張るだけ引っ張ってローテを廻し続けていた訳だし、これは完全に首脳陣のミスでしょうね。

現状の浦和では前述の戸部、先日KOされ不調続きの古谷(10勝4敗1S・防2.17)、相変わらず不安定な加藤康介(3勝2敗・防2.38)、まだまだ力不足な木興君(8勝3敗・防4.23)位しか名前が上がってきません。
つくづく浅間君(今季登板機会なし)や手嶌君(0勝1敗・防9.82)の故障が惜しまれます。

こちらも1・2枚、大社ドラフトで次世代の台頭まで穴を埋めてくれる素材が必要となります。

…これでは何人要るんだ、と言う話になりそうですな。orz

今言えることは、今季オフに現状の先発ローテ陣がしっかりオーバーホールを行い、キャンプでは徹底的に低めの投球を意識付けさせ、昨年のように最低限7イニング投了をデフォとできる体制を再構築させること、それしかありません。
腰高のフォームでアウトハイから真ん中よりに失投の山を拵えているようでは話になりません。
もう一度自分の敗戦した試合のVTRを見直して、何が自分に足りなかったのか、これから何が必要なのか、見直して欲しい所ですね。

多分現状のままで推移するのであれば、来季以降、より厳しい展開になる事が眼に見えています。
野手陣にとってのチャンスが今季であったように、来季は現状の浦和勢にとって台頭する絶好のチャンスです。
チャンスに手が届くか、気付かずに機会を逃し飼い殺しになるか、それは選手皆さんの努力次第です。
今と同じ事をしているようなら絶対に今のままか、それ以下にしかなりません。
厳しい事を書いてますが、一度で良いから死ぬほど努力して欲しいのです。

全員、正直言えば来季が勝負ですよ。
誰が伸び、誰がのほほんと機会を逃すのか、それは来季の数字が残酷すぎるくらいまでに教えてくれる事でしょう。

現実に不満があるなら自分を変えろ。

それが出来なければ(以下略)。

もう少し、厳しさを持ってプレーをして欲しいのです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。