À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
05 | 2017/06 | 07
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道日本ハムファイターズ対千葉マリーンズ@札幌ドーム②

試合も終盤になって参りました。
逆転するか自壊するか、果たしてどう転ぶか。

スコアとかはもうこちらからみちゃってくださいまし…。
⑥ご飯食べてる間に、動きは…なかった。

6回表はベニー三振、里崎遊ゴ、ワトソン三振ですかそうですか。
6回裏もセギノール死球、稲葉ニ併としながら小田に右二塁打を浴び、高橋信二を遊ゴに仕留めチェンジ。
どうなんでしょう、逆転しそうな雰囲気が感じられません。

⑦ラッキーセブンかアンラッキーセブンか

ここで投手交替:伊藤。押本を崩せなかったのが痛すぎます。
7回表、今江はあっさり引っ掛けニゴ。
右中間の意識は先日に較べるとしっかりありますが、それを意識しすぎて打撃が縮こまってます。バッティングは難しいですね。
復帰していきなり4安打打ったり3日でホムラン打てる海の向こうで頑張っている、松井秀喜とかいう小松空港脇に白亜の宮殿のようなミュージアムをおっ建ててしまったあのお方は凄いですね。打者にも「格」と言うものがあります。
IMG_2866.jpg
あのお方(の蝋人形)。


平下はセフティとか色々狙ってましたが敢無く三振。
なんか伊藤に入っている中の人が別人なようです。
まぁスライダーにコロコロ回る事回る事。
こうまで変化球が見えないなら浦和の連中に打たせた方が余程いい練習になりますよ。
大塚も外角を引っ掛け貫禄の遊ゴでチェンジ。
この早さなら言える。

早稲田実業の斉藤君でもこれなら完封できる。

7回裏、先頭の紺田がチェンジアップの超すっぽ抜けをジャストミートしますが右飛。紙一重ですね。
稲葉やセギノールなら被弾確実でした。
金子はあっさり遊ゴ、だった筈なのですが西岡が魔送球で出塁を許します。
しっかり握りなおしておいて、その上で捕手側への送球のズレをやっているようでは話になりません。元祖・魔送球だった田口荘のように強肩の外野手にでも転向させた方がいいのでしょうか。

なんかこんな試合を観るくらいなら、昨日買って以来夜通しプレーしてようやく「みんテニ騎士」になれた「みんなのテニス」でもうさ晴らしにやっていた方が良かったような気がしてきましたよ。

IMG_4531.jpg
やはり一筋縄では勝たせてくれないのは野球と一緒?


そんな事どうでもいいですね。
さて、森本を何とか三振に仕留めますが、田中賢介には右前に運ばれ1・3塁と再びピンチになってしまいます。
ここで泣く泣く渡辺俊介はマウンドを降ります。

ここで次が高木晃次

と言うのが悲しい所です。
今季のマリーンズを象徴する「徹底的な人材不足・伸び悩み」な部分ですね。
何とか小笠原を何とか遊ゴに取って事無きを得ますが…。

⑧反撃は、ゆめのまた夢なのか?

宮里藍は10年後これが黒歴史にならんといいなとエアサロのCMを見て思いながら迎えた8回表。
さぁ、最強のフラグ・「中堅・新庄」が出てまいりました。
球場の流れをすっかりハム一色としてしまった一人の男。
つくづくハリーじゃありませんが不思議な漢ですね。
捕手:高橋→中島
中堅:森本→新庄
左翼:紺田→森本
投手:伊藤→岡島

先頭の西岡に代打、辻が出てきました。
解説の光山さんが懲罰と言ってましたが、守備云々ではなく今までの打席に余りにも「意味が無い」事が原因のように思われて成りません。それで無ければ再び膝に何かアクシデントが起きた、としか思えないのですが。

しかしその辻もあっさりと空振り三振。
巨人時代と打って変わって伸び伸びと岡島は投げています。
フォームに致命的な問題があるとは言え、ここまで飼い殺しにした巨人って一体ナンなんでしょう?

さて、岡島のカーブに青野君がタイミングを合わせているようですが、あれは入るときは徹底的にカットして、入らない時は徹底的に捨てるしかないと思うのですが…。
その分コントロールミスの多い直球を軸に待った方が気が楽な筈なのですが。
結局そのカーブに合わせすぎて平凡な遊ゴでツーダウン。
福浦も結局三振でチェンジ。
昨年ハムファンの方々はこのような心境で我々を見ていたのでしょうか?まさに「倍返し」ですな。

8回裏、高木さんは続投ですか。
遊撃には渡辺正人が入ります。
先頭のセギノールを見逃し三振、稲葉を空振り三振、飯山を空振り三振ですってよ奥さん!

あらあらまあまあ、予想外の好投です。

運の巡り合わせが余りにもかみ合っていなくて、マリーンズのチーム状態を如実に物語っていますな。

⑨「追い付かない程度の反撃」はあの回だけだったのか

9回表、満を持してアイコーマイコーともミハイルともミカエルとも読めるクローザーがマウンドに上がります。せめて1点くらいは取っておきたいものですが。
先頭はベニー。
甘い球も何もど真ん中のカーブを詰まらせ左飛、ワンダウン。
続くは里崎。
やっと出ました、鮮やかなアーチはレフトスタンドへ。
2点差です。やってやれない事は無い筈ですが。
それより今おいやんのアーチに飢えている俺がいます。

関係ないですね。
さて折角パスクチが出ていないのに図ったように攻守で足を引っ張るワトソン君。ホームズ氏が泣いていますよ。
やっとのこさジャストミートしましたが、ここでは打球が上がらずに右直。結局この人は何の為に途中入団したのでしょうか?せめてチェンバレン&ウィットモアくらいの働きをして欲しかったのですが。

今江の当たりはアイコーマイコーのグラブを弾き内野安打。
打席には平下。
初球のチェンジアップにヘッドアップしてます。
何を狙っているのでしょうか。分かりません。
インコースの緩いスラーブで2-0。
外目の甘いチェンジアップをカットして4球目、縦スラを空振り三振、試合終了。

アイコーマイコーが直球を投げてくるとでも思っていたのでしょうか。話になりません。

初回に4失点した時点で勝負あった、でしたが、マリーンズらしい様式美、「追い付かない程度の反撃」のステージをクリアしてくれました。
明日は「帳尻」をクリアして、明後日には「上位イジメ」のステージをクリアし続けてくれればもう何もいう事はありませんよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。