À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
09 | 2017/10 | 11
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸田スワローズ対浦和マリーンズ@大田スタジアム

8回表1死1・2塁、林孝哉が左前安打を放ち満塁に。

丸山泰嗣、古巣相手に成長の跡を見せつけ、
成瀬善久、身内のミスに沈む。
二度の満塁を無得点ではそりゃ勝てん罠。

鴎1-3燕

鴎 0 0 0 0 0 0 0 1 0 | 1
燕 0 0 0 3 0 0 0 0 0 | 3

勝 本間忠
S 花田真人
敗 成瀬善久

前田浩嗣(05自由契約)と1対2の謎のトレードでヤクルトへトレードされた丸山泰嗣君が光ってましたね。
だからと言って2回も打球を3塁側マリーンズベンチへ打ち込むのは止めようww。
①全ては4回裏で終わった。

今日の成瀬は打たせて取る方針でもあったのでしょうか。
ストライク先行には変わりないですが、無理に三振を狙いに行かなかったですね。
やはり一軍ではそこまで単調に攻められない、という事でしょうか。140km/h越える投手でもないので、猫さんとこの宮越的な投手になって欲しいものですが。

…順調な成瀬が突如崩れたのは4回の裏。
この界の乱調さえなければ途中代打を出される事も無く、関東も軽くいけたと思うのですが、惜しい所ですね。

川端・遊内野安打

遊撃・根元の反応が遅く、何でもない遊ゴロをギリギリで捕球、そしてグラブで弾くのだが何故か失策にならず。
これで完全試合の夢が絶たれました。
無死1塁

丸山泰・バンド失敗捕邪飛

バントの体勢からファウルチップの小popとなり金澤捕球。
1死1塁

ここまでは別段成瀬もいつもと変わらず、だったのですがここから大崩れを始めます。

渡会・左前ポテン二塁打

まず、今日は海風と隣接する倉庫の影響なのでしょうか、一塁方向から左翼方向へ風が強かった事が一つ。
次にこの日二塁に入った青野の二塁守備が余りにもお粗末だった事。
丸山君の背走キャッチとは落ちた位置が右翼線上に近かったので何ともいえませんが、やはり「差」を感じてしまいましたな。
青野君の二塁守備に関しては長い目で、かつ温かい目で見守るしかなさそうです。

大丈夫、

パスクチの守備見りゃ誰だって上手さ。


そして致命的というか成瀬の心の琴線を打ち砕いたのは右翼・竹原の余りにも緩慢なカット処理でしたな。
かなり前に移動して捕球したのは別に野手だから普通な事ですが、そこから走者が止まったと自分で判断したのか、竹原はカットに入るには余りにも近づきすぎた二塁手・青野へ緩い球を投げます。
それを見た川端は3塁へ、打者走者も二塁へ。
1死2・3塁

今日の試合、これが全てですがな。
話にもなりまへんわ。
パスクチのアレも酷いが竹原のコレも酷い。
油断大敵、火がボーボーですよ、竹原君?

成瀬の不運は更に続きます。

畠山・二飛青野一端捕球も落球。三塁走者ホムイン

二塁方向へフラフラ上がった打球は前述の大風に煽られ左翼方向へ。二塁手青野はフラフラとなりながら

あわやイナバウアーの捕球

で事無きを得た…と思ったらグラブの先で捕球していたためにボールを落球。インフィールドフライの宣告なぞ出ていなかったので3塁走者川端はそのままホームイン。
成瀬の連続無失点は12イニングでストップで鴎0-1燕。

ここで完全に浮き足立った成瀬は、

武内・右越え2ラン

鴎0-3燕


志田 右前ポテンヒット
牧谷 空振

私めの生観戦連続無失点記録21回1/3でストップしましたよ奥さん。

②2度の満塁の好機に無得点って、ちょwwwwww

8回表

投手交代 山部→佐藤賢

喜多 右安
パスボールで喜多二塁進塁
四郎 右飛
田中雅 右前適時打

鴎1-3燕

金澤 左前安打
三島→代打 林孝
左翼 牧田→内田
投手交代
佐藤賢→花田

林孝 左安
平下 二併殺

9回表
根元 左フェンス直撃二塁打
青野遊ゴ
竹原 中安
竹原盗塁で二死二三塁
喜多 空振
四郎 四球
田中雅 二ゴ

試合終了

もはや我々には、語る言葉すらない…。【冬月コ(以下略)】

③きょうのみかんせいじんあわー

二飛 一飛(喜多と途中交替)
大ファールはそれはもう、鮮やかな飛球でしたが、風が全てレフトポールから遠ざけてましたな。
センターに向けて打てばはいんじゃね?と思わずアホな事を考えたのは内緒だ。

④今日のYorokobi Boy喜多隆志

何やら鮮度が落ち始めてるような気がしないでもないですが、この風の中、レフトに飛んだライナー性の飛球をランニングキャッチと意欲充分ですよボビー。

いいから喜多上げろ。

そしてパスクチ下げろ。

同じ落(自粛)


⑤金澤君猛打賞も…

振りが大きく粗いです。
長打を狙えるまでに成長したのは分かりますが…。
彼の成長に私が付いていけなかったのかもしれませんね。
橋本のような打者になっていくのでしょうか。
今季、彼の成長が本当に楽しみですよ奥さん。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。