FC2ブログ
À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
07 | 2018/08 | 09
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

讀賣巨人軍対千葉マリーンズ@東京ドーム

三連戦、最後に開いたのは堀の一花。
三連戦、最後に開いた、大チャンステーマとタオルの花。
大塚君はアピールしてからボール渡せよ。

鴎7-3兎

鴎 0 1 0 2 0 0 1 0 3 | 7
兎 0 1 0 0 2 0 0 0 0 | 3

勝 渡辺俊介 4勝3敗
敗 林昌範 1勝2敗

今日はお買い物ツアーで帰宅が大変遅れたのですが終盤、いいものを見る事が出来ました。
しかしNHK-Hiの実況さんGJ!
タオル回しの場面で的確な解説を有難うございます…。

①俺の知っている豊田はあんな豊田ではない。

一昨年でしたか、二軍の浦和戦で調整登板した時の豊田を見て改めて凄いと思いました。
それで無くとも豊田の登板=もうだめぽな図式が既に成り立っていたし現にそうだった訳ですが、今日の豊田は余りにも違いすぎました。

オーラがない。

先頭の堀さんが完璧に捉えた打球は左中間へライナーでスタンドイン。
気持ちが切れたのでしょうか。
大塚・今江の2連続二塁打と里崎の右安で計3失点。

マリーンズファンとしては申し分ない位の追加点を貰い笑いが止まりませんでしたが、あの絶対的な豊田を覚えている身としては少々寂しい9回の攻撃でしたな。

②やはり加藤康介は投げてみないと分からないのか?

昨日は勝ちにつなげる価値ある好リリーフを演じましたが、今日はイスンヨを三振に仕留めながら阿部・小久保にあっさり打たれ降板。
…う~む。

③神田が出てきたとき、申し訳ないが負けを意識しました。

…が、案に相違して矢野を二飛、小坂を左POPに抑え上々のリリーフ。
蓋を開けてみないと分からない要素が多いなぁ…。

④福浦の打撃に手が付けられない件

ちょうど映像で見られましたが、特に力を入れる事無く、タイミングとインパクトが絶妙なので思う様打球がコントロールされてます。
これでもっと打点が付いて来れば本物の3番打者なんですが。

…さて今晩は、G+(CS)で初芝神がゲスト出演ですよ奥さん。
CS見られる方は万難を排し、画面の前に正座して心して放映を待つべし待つべし!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。