À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
06 | 2017/07 | 08
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ファイターズ対千葉マリーンズ

かきうちてつや。

それは年に一度だけ全マリーンズ人に芸術的なホームランアーチを見せる、世界にも稀なるホームラン・アーティストである。
その虹の向こうへ消えていくかのような栄光の架け橋。
彼のバットから放たれた、奇跡の大アーチを見ると、人は恍惚の彼方へと誘われると言う。

そしてまだ開幕もしていない2006年3月5日、彼のアーチがレフトスタンドへ、グランドスラムという形で、吸い込まれていった…。
(声:田口トモロヲ 「マリーンズ2006・夢の奇跡」より(嘘))


鴎6-2公

鴎 0 0 0 1 0 0 5 0 0 | 6
公 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2

勝 小林雅英
敗 岩下修壱

本塁打:ベニー左越ソロ本塁打(ディアス) 垣内左越満塁本塁打(岩下)
…まぁ未完星人アワーが今ここで終わってもらっては非常に困るわけですが、昨日のエントリで、

垣内のおいやんに快音が未だ聞こえないorz


と書いたらいきなりおいやん、やってくれました。
代打の切り札でも指名打者でもいい。
人を魅了する、あの高々と上がる芸術的なアーチをもっともっとマリーンズファンに見せ付けて欲しいものですね。

あと、今日はガンちゃんこと岩本勉投手の引退試合だったのですが、

岩本 0/3回 1安打


…あれ?

1二 堀 左安


こうちゃん、ここは空振ってあげたほうがよかったのでは…?

試合は何故か小林雅英が中継ぎ、クローザーが戸部、というよくワカラン投手リレーだったようですな。
先発・久保の調子がまだ上がってこないのが気になりますが、2番手の高木さん、4番手の山北、5番手のコミさん共々順調な仕上がりを見せていますね。

打撃では林孝哉が3-3の猛打賞と気を吐いています。
これがラストチャンス、位の意気込みで代打陣争いに食い込んでもらいたいものです。
その一方、早坂が4打席3三振。どうしたのでしょう?

ま、この時期、一試合単位で人を見てもしょうがないので、今後の推移を見守りたいですね。

さぁ皆さん、みかんの大器、

垣内哲也選手の覚醒を祈って御唱和下さい!


かきうちてーつーやー

かきうちてーつーやー

かきうちてーつーやー


ラララーラーラーラーラー♪

かきうちてーつーやー

かきうちてーつーやー

かきうちてーつーやー


ラララーラーラララーラー♪

か・き・うち!
か・き・うち!
か・き・うち!
か・き・うち!


打て!打て!今ここで!

打て!打て!今ここで!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。