À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
07 | 2017/08 | 09
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この2日を終えて~鴎の明日はどっちだ~【改】

左首~左肩~左腕~左肘の筋というスジがガチガチで長時間座った体勢でいられない為に、手段の如何を問わず試合観戦も思う様集中できず、エントリ自体すら思う様書けない(というより悪ノリでお茶を濁している)のが災いしてそろそろイライラが溜まってきている。
そこに来て一二軍共々こんな馬鹿試合ときたもんだ。

苦し紛れに塗ったバンテリンが意外に効いてきたので、書けるうちに真面目なお説教書くぞ。
幾ら茶化して書いても我慢には限界がある。

①若手連中に喝!

まずは竹原・大松君。
あれだけの期待と昨年の実績を引っさげて、OP戦で通用しなくてむざむざ浦和に帰ってきて今日はタイムリー打ちました?

二軍でどんなに打ってもカネにはならんよ。

何度も言うけど、二軍で好きなように引っ張って実績を出せても、こうもアラが多くては上の一線級の投手が簡単に見抜きますよ。
もう何度もおなじ事書いてるのでもう書きませんが、この程度の単純な打撃で上で通用すると思ったら大間違いですよ。
もう一度、昨年の開幕当初の器用に軽く流し打ってたあの打撃を思い出して欲しいですね。

更に手嶌君に浅間君に戸部に川井とオフシーズン何やってたんですかね。
フォーム改造失敗とか色々理由はあるでしょうが、二軍の選手が幾ら優勝したからと言って調整する暇が無いほどあなた方は多忙なオフシーズンを過ごされていたのでしょうか?

俺が○○のポジションを掴み取ってやる位の気構えを一度でいいから実際に見せて欲しいんですよ全く。

川井君。
工藤公康の道場がどうのとか言う話題がかなり前にありましたが、一体何を掴んで帰ってきたんですかね?
あれだけ超一流の球の出し入れと駆け引きを駆使できる投手を間近にして何を聞き何を見何を盗んだのか?
スライダーやカーブを持っているなら、曲がりやキレについてはこの際どうこう言わないですよ。
せめて打球の芯を巧妙に外すなりストライク先行の投球にするなり攻めが単調にならないように組み立てや配球を心掛けるなり、投手として考えることが幾らでもあるはずですぜ旦那?
年齢的に今一番脂が乗っている時期にこの体たらく、しかも毎年毎年期待されながら敗戦処理にもなれない。
何か心するもの、無いんですかね?

戸部君。
浦和開幕戦の失点は川井同様想定外の登板だったかもしれん。
先発再転向のつもりでいたら結局中継ぎだったしおまけにアレだけ投げておいて開幕二軍落ちに納得がいかんかったかもしれん。
それにしてもあの川井のリリーフはネタにもならんよ。
すぐ気持ちが切れるというか集中力の持続が短いというか、ちょっとしたはずみですぐ崩れる。
同期の清水直行は世界相手に投げてるんですよ?
そろそろ、眼を覚ましてください。

手嶌君&浅間君。
手嶌君の場合、昨季シーズン後半からのズタボロ状態をそのまま引き摺っているようにしか思えないわけですが、自分で訳分からないのなら、自分で目標とする投手のVでも見て自分で考えながら、微妙な修正点を荘さんなり吉鶴さんなり吉留さんなりに聞いて積み上げていこうという気概がないんですかね。
あっちからこういわれ、こっちからはこういわれ、結局分かりませんでした、フォームも分からなくなりました、じゃガキの使いじゃあるまいし。ちったぁ自分で研鑽しろ、といいたいですね。
浅間君もそう。
もう球がこれ以上速くならないのなら、緩急をつける、生命線の「アウトロー」のコントロールだけは絶対の自信を持つ位のテーマを持って毎日投げてます?
浦和のブルペンに行くと、「スライダー行きます!」と掛け声はいいのですが明らかにストライクゾーンからはっきりと外れたクソボールを平気で投げる投手の姿をよく見かけます。
見ていて勢いがあっていいねぇ、と思いますが、所詮ボール球はボール球、実戦なら打者だって振りませんよ。

ホント、一人でもいいから

「外角低め、手元でボール半個分外れるスライダー行きます!」

位宣言してビシッと投げるコが出てきてくれないかねぇ…。
それだけでカネ取れますよ。つーか一軍行けるか。
「ワンバウンドいきます」?それより何か投げなきゃいけないものと覚えなくちゃいけないことがあるでしょ?…と私は言いたいのですが。

②チームバッティングを忘れたマリンガン打線に喝!

「スモールベースボール・スモールパッケージ」と世の中五月蝿いですが、王さんの采配は違いますって。
王さんの野球は結局は王采配。ピッチャー鹿取!の時代から何も変わってないですよ。
パリーグは指名打者なので多少意味合いは違いますが、大体こんなもんですわな。

【スタメン】

1番 俊足強打なアベレージヒッター
2番 バントもできる小器用な打者
3番 長打で得点をはじき出せるアベレージバッター
4番 正真正銘のホームランバッター
5番 3番と4番を2で割ったような均衡の取れた打者
6番 5番よりアベレージ系
7番 フリーで打たせると調子の出る打者
8番 キャッチャー
9番 投手

【投手】
○先発(7回)-H中継ぎ(1回)-S抑え(1回)

別に先頭のランナーが出て4点差でもバント強行するのをスモールベースボールとかいうマスコミは何を考えているのかよく分かりませんが、敢えて言うなら、「2005年5月中旬までのマリーンズ」がそれを具現化していた、と言えばいいのでしょうか。
打順の意味合いに関係なく、出塁等の展開にあわせて機動力や進塁打(バントだけが進塁打ではない)を絡めて効率的に得点を得る作戦を発案・遂行し、堅い守備と優れた投手力を背景にした継投策で僅差でも確実に勝利を勝ち取りに行く采配こそがそうなんじゃないかと私は思ってるのですが。

そんな事はどうでもいい。
ともあれ今季のマリーンズにはそういった部分が今江や里崎といったWBC組を除いて誰一人として出来ていないのが気になります。
先ほどはそれがかもめーずクオリティとか書いてましたが、実際腹の中は煮えくり返ってる訳でして、あれだけ昨年いいものを見せ付けられておいて、今更過去のあの生ぬるいマリーンズに逆戻りされるのは正直つらいんですよ奥さん。

二軍にしても然り。
1番代田?あの日微妙な風の吹いていただけにイナバウアーな守備はまぁ仕方ないとして、打撃ですよ打撃。
何度も言いますが代田君がいくらおいやんのような打撃をしていてもおいやんにはなれないし、結果が尚更でないのは自明の理です。
このまま拾ってもらって何も出来ないまま現役を終える気ですか?
あなたは一番打者として何を求められているのですか?
安打を打てなければ走る事も出来ないし、バントが出来なければセーフティなんて夢のまた夢ですよね?
眼を覚ましてください。

喜多君と寺本君。
秋季キャンプの打撃練習でも快調に打球を飛ばす青野君に対して殆どがケージを突き破る勢いの打球しか挙げられなかった喜多君。
そして外角高目のすっぽ抜けを見事に捕らえに行きフルスイング敢行で当然の如く空振りする寺本君。

甘えるのもいい加減にしろといいたいですね。

手嶌君の所でも述べましたが、自分で他人のいいところを真似てどうこうしようとか言う考えは無いんですかね?
小笠原だかイチローだか真似するのは結構ですが、真似のできるものと真似できないものがある事くらい、これだけの年数プロでメシ食ってるなら分かりますよね?

そんな事だから片やリトルリーグでもやらないような無様な空振り三振になったり、片や直球にどん詰まりで後ろに打球が飛ばずにチェンジアップしか打てない事になるんじゃないんですか?

本来ならおいやんイノジュン言う前に

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

シロ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!でしょ。

澤井先生とユウゴー先生がいなくなって浦和もすっかり寂しくなっちまいましたが、現況で浦和生え抜き最年長の君らが率先して変わっていかないと、このままでは夏を待たずして…。

WBC組がどうこう、と言う話はとにかく言い訳にならんのですよ。
不在の間にスタメンやローテを奪い、尚且つホークスに勝ってこその「王者」であって、ただムチャ振りしたり満塁で点が取れない野球は「王者の奢り」ですよ。

球団歌にもあるでしょ、奢ってちゃ勝ち進めないって。

目標だった優勝を果たした上に日本一になってしまったからこれからの目標が見当たらないとか、フォームを崩して何をして良いのか分からないとか、今回も4回を60球以内、無失点で切り抜けませんでしたとか同じこと抜かしてる奴はまず自分であがき苦しめ。それが嫌ならとっとと荷物まとめて故郷へ帰れ。…とまではさすがに言いませんが、折角これだけのファンが根付いてくれただけにその期待を僅か一年で裏切るような真似だけはして欲しくないのですよ。

闘志無き者は去れ!

次世代マリーンズのお披露目に失敗した今、至急の建て直しが必要です。ここに及んでまだチンタラしてる連中は本当に目を覚まして欲しいですな。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。