À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
06 | 2017/07 | 08
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孝太郎プラス「元ロッテ…初芝清選手引退の真相」①

JOCXで放映された「孝太郎プラス」・初芝神をゲストに招いたこの回、全国ネットでは無いようなのでここに文字だけでお送りします。
見れなかった方、録画失敗して寝過ごした方、これを読んで無聊を慰めなはれ…。
千葉 seane01
千葉マリンスタジアム・カモメの窓口前

孝「はじめまして、小泉孝太郎です。」
神「どうも~初芝で~す。」
孝「宜しくお願いします。」
神「宜しくお願いします。」
孝「なんか、選手の方がこの、球場の前にいるって不思議ですね。」
神「ん~、ぼくも、なかなかねぇ、ないですよ。球場の外に出てくるのは。」
孝「なかなかないですか。」
神「ないですねぇ、もう大体、ねぇ、球場来るときゃあの、球場の下の駐車場に入れてそのまんま、中に入っちゃうんで。」
孝「…で、中の方、入れるんですか?」
神「あぁ、全然大丈夫ですよ。案内しましょうか?」
孝「いいすか?」
神「はい。」
孝「案内していただいて…」
孝「もう僕、マリンスタジアムは、強風のイメージが凄いっすよ。」
神「そうかなぁ、でも今年はあんまり強い時がなかったかな。」
孝「そうですか。」
神「うん。」
孝「一番、強かったのってどれ位ですか?」
神「う~ん、3試合風で中止になってるから。」
孝「はぁ~い」
神「その時でもやはり、瞬間的には三十何mとか。ピッチングマシンってあるでしょ?そういう回転する奴。それでショートの後ろへフライ上げて、それが一塁側のファールスタンドに入っちゃうんだから。」
孝「す…っごいですねぇ(笑)」
神「ん、だから、もう、中止にしましょっ、て時もありましたよ。」

球場正面入り口へ入る二人。

神「ほら、キレイでしょ?」
孝「キレイですねぇ。う~ん。」
神「選手はね、こっから殆ど出入りしないから。」
孝「はぁ…ぃ。」
神「ま…こう入ると正面に、有名なバレンタイン神社、と。」
孝「バレンタイン神社…。」
神「ファンのね、一杯、ここに祈願に来てね、もう右手ボロボロでしょ、みんなさ、握手するから。でもね、こういう、ね、応援してくれるみんながいるから、今年優勝できたと思うしね。」

ボビー神社を前に

孝「31年…。」
神「ん、31年。」
孝「31年前ってお幾つですか?」
神「7歳。」
孝「何とはなく、覚えてますか?」
神「全然わかんない。」
一同爆笑
孝「全く記憶に無いですか。」
神「記憶にないって言うよりか、野球やってないからね、7歳だと。始めたのが10歳くらいの時だから、うん。」
孝「やっ、バレンタイン監督見てると気持ちいいんですもん。ああいう人の下で野球やれたら凄い気持ちいいんだろうなって感じがするんですけども」
神「うん。うん。凄い野球楽しかった。(ボビーを指して)ここまで凛々しい顔じゃないけどね。ハッハッハッハッ!(大笑)あんま言うと、怒られんのかな?」

ブリッジ&番組タイトルコール。
(CM)

二人はマリンスタジアムのベンチへ進む。

孝「あっ、へぇ…」
孝「(ボビーの立ち位置で)監督ここでこうやってるイメージ強いっすね。こうやって。」
神「うん。」
孝「こーやってガムを噛みながら。」
神「そう。ピッチャーがここだからね。監督の位置は。」
孝「監督はここですか。」
神「うん。ボビーはここにいる」

初芝神はベンチ中央にある初様ポジションへ。
孝太郎も進む。

神「(柵に寄りかかりながら)で、でね、俺の定位置はね、ここだから、ここ。」(何故かスタッフが爆笑)
孝「はい。」
神「ここが定位置。」
孝「ここが一番落ち着くんすか?」
神「う~ん、何かずっとね、ここか、ここだからね、うん。」

(初芝神、若干左側にずれた位置にずれる)

神「…で、シーズンの終わりごろは西村ヘッドコーチがここにいるようになって、場所とられちゃったんだけど。ウッフッフ(笑)だからこっちになったの。」

ベンチ前で初芝神と孝太郎のキャッチボール開始。
野球経験者だけあって孝太郎のスローイングやゴロの捕球が上手く、神も誉める。…が、硬球が久しぶりだったらしく、神の投球を受けて手がしびれた模様。
そして神グラブを孝太郎に授与される。

孝太郎プリキュア(Seane02へ続く)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。