À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
09 | 2017/10 | 11
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃え尽き症候群に御用心。

日本シリーズ終了以来、心の中の「終わっちゃった」感が凄いです。

「まだ堀さん現役だよ!」
「まだアジア制覇が残っているじゃないの?!」

と言われても心に響いてきません。
いや実際アジアシリーズ緒戦はもうチケット入手済みでやる気マンマン、それ行け大将!オットセ(ry


結構ドームのライトスタンドに行ってしまえば治りそうな気がするのですが、やはり初芝清の引退がぽっかりと心に穴を開けているのでありまして、正直来期マリンへ行く回数が冗談抜きに激減しそうです。
横浜に住んでいる都合上、週末くらいしかマリンに足を運ぶ機会が無いし、そのマリンも今や前売りで朝から並ばんとどうしようも無い状態だし、猫屋敷にしてもあの距離にもかかわらず一日仕事。電車一本でいける東京ドームはせいぜいあって1カード。
交流戦があったのが唯一の救いでしたな。
そうなると自然と浦和・よみうりランド・追浜通いの比率がまた大きくなる訳なのですが、今度は澤井君と天野君がいない。
於保君と曽我部さんは用具係に再就職が決定した模様ですが(それも悲しい)、長年ツンデレ状態で接してきた選手達がごそっと抜けたのは正直非常につらいです。
(今のトリポーさんがリック・フレアーに接する気持ちが良く分かります…って嘘です。)
大松・竹原・塀内・早坂・青野君辺りも来期は上に昇格する機会が断然増えていくだろうし、内君や田中良平君も故障さえ完治すれば同様でしょう。そうなると…。

川崎球場最終戦の大勝利で心に何か一区切り、そして今年のポストシーズンでの大勝利で一区切り。
心に開いた穴がどんどん広がっていきます。
マリーンズが強くなって良かったと言う気持ちと、夢が達成されてしまった後の悲しみに似た虚脱感。これは燃え尽き症候群ですな。

とにかく次世代の「落球しても華のあるファンタジスタ」を探して、そいつがマリンの大舞台で羽ばたくその日まで、また浦和通いを続けるとしますかね。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。