À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
09 | 2017/10 | 11
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和マリーンズ優勝決定試合@ロッテ浦和球場

大松に始まり、大松で終わった大松の為の試合。
三島、今季ベストの好投と完璧投手リレーで僅差を勝利。
一軍に先駆けてお先にリーグ制覇のお祭り試合。

ロッテ浦和球場(13:00試合開始)
兎┃010┃000┃000┃1
鴎┃200┃000┃00×┃2

勝 三島輝史
敗 三木均
投手:
鴎:三島(6回)山北(1回)山崎(1回)川井(1回)
兎:三木(8回)
得点:
鴎:大松右越え2ランHR(1回)
兎:大須賀一ゴ遊失策(併殺送球ミス)(2回)
本塁打:大松13号2ラン(1回)

もう今日は誰がどうこう、と言う試合ではないけど、画像を交えて祝勝会までおさらいしていきますよ。
マリーンズ先発・三島は、ブルペンの段階で直球の出来不出来がはっきりし、フォーク・チェンジアップが落ちない、という微妙な状態。
そこを今日の先発捕手・辻は思い切って直球中心の組み立てでひたすら押す投球に徹した。これが三島の1失点(自責0)の好投に繋がったと思う。
1回表(三島)
左飛 三ゴ 三振

1回裏、早坂左飛で1死後、青野が左線へ二塁打を放ち1死2塁。
ここで3番・大松が初球カーブを見逃し0-1後、棒球を見事にライナーでライトスタンドへ。

これが2ランHRとなり瞬殺で2点先制。
ベニーが初球遊ゴで倒れ2死とするが、竹原が左中間へ2-3から安打を放ち再び2死1塁。しかし塀内が初球を打ち上げてしまい左飛で攻撃終了。

ハイ、今日の得点解説オシマイ!

2回表。
先頭の斉藤に初球をあっさり右前に運ばれ、続く原に四球を与えてしまう。
どうも三島君はセットポジションになると、リリースポイントがバラバラになる欠点が顕著になるようだ。
しかし辻のコーナーつつくより直球ど~んと投げてこいや!系なリードが功を奏し、亀井を遊飛にしとめ、続く大須賀を一ゴロ併殺…で終わるはずだったが、二塁封殺後に何故か焦った遊撃・塀内が悪送球。斉藤が長躯ホームインで1点差に迫られる。更に加藤健が右前安打で1死1・2塁に再びしてしまうが、ここは山本光をドンヅマリの二ゴに仕留め、攻撃終了。

ハイ、今日の失点解説オシマイ!

ここで鎌ケ谷ファイターズが所沢ライオンズを猛追、との報が入りスタンドが色めき立つ。

面倒なんで結果だけ。
2回裏 辻:右飛 寺本:中前安打 於保:二直(エンドランで一塁走者戻れず封殺)

3回表(投手:三島)
一邪飛 三ゴ 捕邪飛(直球の威力で全て討ち取った感じ。よく立ち直った)
3回裏 早坂:中直 青野:中飛 

ここで鎌ケ谷ファイターズが逆転し9回攻撃中、との情報が。
ヤバイヨヤバイヨ…

4回表(投手:三島)
一邪飛 右飛 四球 捕邪飛
4回裏 ベニー:三ゴ 竹原:見逃三振 塀内:中前安打 辻:空振三振
(画像は塀内の中前安打)

5回表(投手:三島)
右飛 中安 中飛
1死の中安は二塁打性の当りを大松捕殺で打者走者二塁憤死の為。
次の中飛も塀内がフラふらっと上がった遊飛を見失ったものを大松が好捕。
5回裏 寺本:左飛 於保:二ゴ 早坂:中直

5回裏終了後の「浦和トンボ隊」出動の合間にマー君&リーンちゃん大サービス。

6回表(投手:三島)
中飛 空振三振 二飛
中飛は大松がバックしながらのジャンピングキャッチ!
6回裏 青野:右飛 大松:右飛 ベニー:右飛
(画像は右飛に倒れる大松とベニー)

7回表(投手交替:三島→山北茂利)
三ゴ 空振三振 遊ゴ

山北は球が横目に見ていてもビッシビッシ決まっておりました。
もう大量点差で投げてるような感じですね。(実際1点差な訳だが)
7回裏 竹原:中飛 塀内:中前安打 辻:遊併殺

8回表(投手交替:山北→山崎健)
投ゴ 左中間突破二塁打 投ゴ 二ゴ

ヤマケンさんは別に何の違和感も無く、二塁打を浴びた以外は無難な投球。
2死3塁なのにまるで無走者のような雰囲気で、全くピンチにもならず、見ているこちらも同点に追い付かれそう、とも思いませんでした。
8回裏 寺本:遊ゴ 於保→代打・澤井:中前安打→代走・代田盗塁失敗 早坂:左飛
もうとっとと終わらせて胴上げ行こうぜ、な空気が球場を包む中、大トリに我等が浦和の千両役者・澤井良輔が代打で登場。見事な中前安打を飾った。
(画像は寺本の遊ゴと澤井の中前安打)

9回表(投手交替:山崎→川井貴志)
三振 一ゴ 中飛

川井も何の危なげも無く、兎打線をあっさり三者凡退でついに歓喜の瞬間が!

試合終了!川井君がまさか胴上げ投手になるとは…?
いやはや、浦和マリーンズ、ついに優勝です!
ハイディ古賀さんも初めての、二軍での優勝です。
今日はもう何もいいません。
とにかく、浦和の戦士たち、心からオメデトウ!

さぁ、あとは日本一あるのみ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。