À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
09 | 2017/10 | 11
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武ライオンズ対千葉マリーンズ@グッドウィルドーム

ただ勝っても意味が無い。
ただ負けても面白くない。
どこをどう軌道修正するのか、試練の日々が続く。

鴎2-4猫

鴎 0 1 0 0 0 1 0 0 0 | 2
猫 0 0 1 0 0 1 1 1 X | 4

勝 クリストファー・ギッセル
敗 小林雅英

本塁打:福地中越ソロアーチ(加藤康介)
①さて移籍してきた早川君をどう評価するか?

Jスポの中継でも解説に「大振り」を思いっきり指摘されていた早川君。
第一打席の投飛、第二打席の右飛、これはもう「プチ竹原状態」になってます。唯一第三打席中前に抜けそうな小飛球を遊撃に好捕された当たりがあったものの、これも打ち損ないがいい所に飛んだ、程度のものでした。
1番に座ってまず何をしなければいけないのか。
大振りだけなら大塚や竹原で間に合ってますし、俊足だけなら西岡・早坂・代田で間に合ってますし、一発狙いなら大松・竹原・外国人勢で正直間に合っている訳です。
守備だけなら二軍に角中君という外野手に最適な人材がいます。
サーパスなりオリックスならそれでも良かったのかも知れませんが、まがりなりにもドングリの背比べ、帯以上襷未満の巣窟とは言えここはマリーンズです。その程度の打撃をする奴ならゴマンと転がっています。
見ようによってはかなり熾烈に見えなくも無い外野手争いの中で何を売りにするのか。2番に入った青野君、8番に入った根元君ですら、打席に入ってちゃんと課題を持って打っている訳ですから、このままでいると非常にマズイのではないか、そんな気がするのですが。

②小林宏之、まずまずの投球。

2ストライクからのコントロールが異様なまでに甘かったものの、外角低目を徹底して責めまくっていた小林宏之。
そこさえクリアすれば普通に活躍してくれるのではないでしょうか。
レフトにズレータがいるので下手に右打者に引っ張らせたくないのがありありとしています。
とかくボビーは守備力と言うのを軽視しがちですが、レフズレはやはりやばいです。やばすぎです。
現状でベニーさんが動ける以上は、指名打者に押し込んでおかないと、投げる投手が窮屈でタマランと思うのですが。

③小宮山教授、不調継続中。

正直あの球威とコントロールではどうしようもない筈でしたが、カブレラ和田の調整不足コンビに助けられて1失点で助けられました。
黒木が現状で使える以上、当分は黒木+誰かで凌いで行った方がいいと思うのですが。田中良平をテストさせて見るのも妙案だと思うのですがねぇ。

④もはやノーコンと化したスコ様。

何を力んで投げているのか理解できませんが、捕手の構えとは明らかに高すぎる投球にボール一個分の制球がままならない為にいきなり福地・片岡に連打されいきなり1失点。
そこから急に力を抜いた投球となりますがそこでも四球で1死1塁。
そこから三併殺・中飛と仕留めますが、その中飛も和田が絶好調だったら楽々スタンドインさせていた事でしょう。
スコ様的には「そんなの調整調整!」と済ませるでしょうが、見ている方から観れば到底このノーコンに近い状態を調整とは言えませんがな。はっきりと現状での総合力は二軍投手以下です。

⑤相変わらず不安定な加藤康介。

1死1・2塁の場面で2-1から空振り三振を取った時の加藤康介がいつも続いていれば、毎年のように15勝は確実に狙える左腕である筈なのですが、先頭打者、しかも俊足のアベレージヒッターにジャストミートされた上にバックスクリーンまで運ばれる完璧な本塁打を喰らうわ、直後一球もストライクが入らず四球にするわ、向こうから初球を一邪飛でアウトをくれたのにそのまた直後にストレートの四球。
何年同じ事をしているのでしょうか。
話になりませんね。

⑥竹原君の力の入っていない右安とフルスィングの三飛。

大体今日のグラマンの嫌らしくないど真ん中のストレートをナントカ鉄砲のように闇雲にフルスィングしてどうするんですかね。
眼を切ってますよね、思いっきり。
そこでおっつけた辺りがライナーで右前へ。
案外安打なんてこんな形で出るもんなんですよ。
大体入団した時にそこまで大振りでしたか?
振りゃいいってモンじゃありませんよ。
更に悠々二塁打と思ってゆったりと雑な走塁をしていたら右翼手が好捕してハーフウェー中盤過ぎでもうカットマンに打球が戻ってました。
そこから遠い方の一塁へ帰塁してタッチアウト。
ボビーがお怒りになるのはこういった雑なプレーの筈。
次の打席に根元が入る場合、1死1・3塁と2死3塁でどっちが得点機会や出塁機会や作戦が拡がると思いますか?

打撃でも何でも独りよがり過ぎなんですよ。

⑦それ以下の淡白ぶりだった神戸君。

何だかんだ酷評ばっかしてますが、それでも竹原君が凄いと思うのは「不利な中でもナントカしよう」としている所です。
結果は出ていないけれども。
ストライクゾーンが今年若干広がった事もありますが、2ストライクと追い込まれて外めのクサい直球を漫然と見逃し、「ふ~ん」と行った表情で漫然とゆっくりベンチに戻っていった神戸君。

君は調整中のベテランタイトルホルダーですか?

幾ら公式戦でなくとも、こういう機会に一軍の打席で一打席でもいいから立ちたい選手はまだまだ色々いる訳です。
そんな事なら定坊を打席に立たせた方が遙かにましですよ。
彼は少なくとも当てようとフルスィングしてきますからね。

例えそれがどんなクソボールであっても。

更にズレータの代走として出塁した際にも漫然と走ってましたね。
二軍戦で見た緩慢な守備にしても今回の三振ゲッツーにしても本当に覇気が無い。
どうしても大松と竹原コンビと比較してしまいがちですが、性格的におっとりとしているのか緊張で頭が真っ白だったのか何だか知りませんが、折角のチャンスをどう活かすのか。
貴重な機会を完全に「無にした」点について、神戸君の巻き返しに期待してます。

⑧やはりランナーを溜めたときのズレータは怖い。

どうもマリーンズのユニを着たズレータにホークス時代の怖さを感じません。特にビジユニ。
やっぱユニフォームをリデザイニングした方がいいと思うのですが。
もう法被は見慣れてしまいましたけど。

青野が出て、福浦が絶好調で、ズレが返す。
西岡の状態が良ければ昨年に無い得点シーンが見られそうですね。

⑨今年もZGSが合言葉なのか。

9回表、二死からサブロー・渡辺正人の連続安打に堀の四球で二死満塁。そこで大塚が図ったように初球、遊撃正面へゴロを放ち試合終了。下位打線の粘りが今年も打撃の課題点になって行きそうな、そんな悪寒がします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。