À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
08 | 2017/09 | 10
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉ロッテマリーンズ対オリックスバファローズ

小野晋吾、背信の今季最短降板。
小宮山の「投手の鑑」なベストピッチを打線は黙殺。
総力戦で向かってきたバファローズに、
負けてはいけない試合を負けるべくして負けた淡白マリーンズ。

檻5-1鴎
勝加藤大輔5勝3敗
敗小野晋吾7勝4敗
本塁打:日高1号ソロ(8回)


その昔、クロマティの凡プレーに怒り狂い、「HBK」ショーン・マイケルズ直伝のスイート・チン・ミュージック炸裂でアパートの壁を貫通させたことがあったが、それ以来の「ドタマに来た」試合である。

今ちょうどカートゥンネットワークのトムとジェリーで癒されながらこれを書いている訳だが、ここは冷静になって今日の試合について、怒りの論点を纏めてみよう。…と言う訳で、かなり毛色の違う試合分析を今から始めます。
1.小野晋吾が前以上に最悪な投球内容だった件。
小野の攻めの基本線は間違っていないと思う…が、檻さん打線が早打ちに徹した為に、様子見する前に打ち込まれてしまった事、それによって独りカッカして自作炎上してしまった事。
やはりこの人は精神的に楽に投げさせてあげないと結果が出ない人なのだろうか…?
2回、先頭のブランボーは2球目を左前安打→ガルシア、2球目を中前安打→日高、投前犠打投失策で無死満塁。
ここで大西に2-2としておきながらはっきりとしたシュートすっぽ抜けで押し出し死球、1失点。
小野はここで続く平野をハイバウンドの1ゴロに仕留める…が、本日の一塁・李承が緩いグラブトス。タイミングがおもいっきしセーフにも拘らずアウトのジャッジにこの間もう1失点。
ここで谷が三飛、早川三振で事なきを得たが、これで済まなかったのが怒りの根源である。
3回、先頭の塩崎の2球目、遊ゴで1死後、後藤に1-1から軽く右前安打、ブランボーが2-2に追い込んでおきながらど真ん中を右線適時二塁打で3失点目。
ガルシアも2球目を右前安打で1・3塁とし、日高には1-3からど真ん中を右線適時二塁打で2回1/3、4失点KO。
2-0からSFFが引っ掛かってワンバウンド、スライダーがショ○○ン、そこに直球とシュートのコントロールが甘い晋吾に「決め球」が存在しなかったのは痛すぎた…が、一昨日の降板のコメントを聴いて密かにリベンジを期待していただけに、これは「背信」と言ってもいいんでないかい?

2.序盤、萩原のハイテンポな投球に飲まれてチャンスを潰した事。
「野手投げ」特有のテンポの速い投球間隔の萩原に、マリーンズ打線は早撃ちで引っ掛け2併殺で応酬。
ようやく3回1死、大塚が端緒を切り安打で出塁し、諸積四球で1・2塁とすると、小坂の打席、

┏━━━━┓
┃野球好き.┃
┣━━┳━╋━━━┳━┳━┳━━┳━┳━━━┳━┳━━┓
┃3裏 ┃檻┃ 4-0 ┃鴎┃S.┃●●┃B..┃●●○┃O.┃●○┃
┗━━┻━┻━━━┻━┻━┻━━┻━┻━━━┻━┻━━┛
投手:JUN
打者:小坂
結果:3塁審判後だしジャッジ三振

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

今日は塁審のジャッジが不安定。先日の西武ドームのときのようにスイング取るなら徹底的且つ迅速にジャッジすべし。
ここで続く堀が、仕事をしてくれましたよ。

┏━━━━┓
┃野球好き.┃
┣━━┳━╋━━━┳━┳━┳━━┳━┳━━━┳━┳━━┓
┃3裏 ┃檻┃ 4-1 ┃鴎┃S.┃●○┃B..┃●○○┃O.┃●●┃
┗━━┻━┻━━━┻━┻━┻━━┻━┻━━━┻━┻━━┛
投手:JUN
打者:堀
結果:左前適時打

現状、打線が今江・大塚・堀しか機能しないのが痛すぎる…

ここで仰木さん、とっとと投手交替。

3.小宮山が2回1/3~8回まで1失点で投げ続けたのに打線が応えられなかった事。

4.それどころかマリーンズが最も苦手とする鉄壁投手リレーをオリックス側が前倒しで始めてきたため、攻撃の糸口が全く封じられた事。
5.ギャオスは負けは負けでも…と言うが、檻さんは明らかにPOに向けて確実にシュミレーションをしてきており、尚且つ総力戦で勝ちにきていること。
正直、歌藤達夫・香月良太の両名が現れた時はシメタ!と思ったが、それ以上に3番・フランコの大ブレーキぶりの前には無力だった…。
これ以降も不調なフランコに対し、必ず左投手に替えてくる仰木監督、フランコ潰しに来てるじゃん。今江もまた然り。

実は今日の試合前、マリンへ観戦に行った友人に「今日は5回までに公開処刑&爆勝宣言が来そうですね!マジ楽しんできてください!」などとメールを送り、余裕の表情だったのだが、6回にもう菊地原出てんじゃん!

いつもより1イニング早く鉄壁の勝利の方程式を導入するわ、大久保をセーブ付かないのに投入するわ…。仰木さんしてやったり。

6.前記5.の事を考えたら昨日今日の敗戦はただの敗戦ではない、という意識がマリーンズベンチに全く漂っていない事。

一言、淡白。あとPOの先、ちゃんと考えてる???

次の日本ハム戦も、ガッツ様がお目覚めしてジョニーもどき発言をしたそうだから、潰すくらいの覚悟で、相手を個別に、撃破せよ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。