À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
06 | 2017/07 | 08
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死闘の果てに@スカイマークスタジアム

投手力対投手力、神経戦の第三戦。
お互いの勝ちパターンの投手リレー。
意外な形で訪れた、神戸3タテの夜。

鴎5-4檻
勝 薮田安彦6勝4敗1S
S 小林雅英2勝1敗24S
敗 大久保勝信1勝1敗
本塁打:堀4号ソロ・谷6号ソロ(1回)フランコ17号ソロ(4回)サブロー(8回)

前回は今日の先発・萩原にさっさと降板され、挙句に加藤→菊地原→大久保と完璧な投手リレーをされたために、序盤での失点は即致命傷なこの試合の初回、
1死から堀が3試合連続ソロアーチで先制。

3試合連続は自分の記憶の中で
      多分初めてだと思うよ>《´ホ`リ

川崎時代史上最安値の4番打者と呼ばれ、全打順を経験してきた苦労人に野球の神様が下さった、最高のプレゼントでまずは先制。

しかし、マリーンズ先発・小野晋吾が前回・前々回と変わらぬ不安定な投球。
先頭の谷に中越ソロHRで1-1、同点。

この3日、ラビットボール使用してませんか?
今日のホームラン@プロ野球ニュース風に映像を誰か編集してくれないかなぁ…?
右中間突破二塁打な打球の上がり方なのに本塁打(堀)、左中間突破二塁打な打球が本塁打(谷)、どうも球が不自然に飛びすぎるんですが??????

更に3回、小野は2死を取りながら平野・後藤に連打を喰らい、ガルシアに右適時二点二塁打を浴び1-3。
やばいよやばいよ。('A`)

しかし、4回表、マリーンズ打線が反撃に出る。
フランコのバックスクリーンへぶち込むソロアーチ。

〈 ´仝`〉<コウイチに負けないよう頑張るよ。
       いいバッティングが出来た。

これで1点差とすると、続く絶好調の今江は右前安打で続き、李とランナー入れ替わり一ゴとKOBE BEEF@確変終了三振で二死とし、打席には里崎。

里崎:右適時同点二塁打

(бёб)<絶対に今日も勝って帰ります。

3-3となり、仰木の父っつぁんは萩原を例によってとっとと下げる。

均衡を保ったまま、2番手・菊地原と小野晋吾との神経戦が6回の裏についに崩れる。
先頭のガルシアが右前安打で出塁すると、続くブランボーは左へ大きな当り。
フランコ、テレンコ守備で1塁走者を生還させ、再度勝ち越しを許す。

ここで本当は敗戦を覚悟しましたよ、あたしゃ。
しかし、今日のマリーンズは違った。

8回、堀が左前安打で出塁も謎の二盗走塁死等で二死として、サブロー左越同点アーチ。

更に9回表、李の中前安打・里崎の左前安打から、西岡の執念の一内安打で満塁とすると、

堀:一ゴ併さ…本塁封殺後、日高一塁へ大暴投、

二塁走者里崎ホームイン!!!

勝ち越しですってよ奥さん!

その裏をリアル小林雅英が被安打1ながらも抑えきり、まさかの神戸3連勝!
さぁ、油断せずに、次いってみよう!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。