À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
09 | 2017/10 | 11
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神宮球場…なんて恐ろしい子っ!@神宮



【神宮の戦績】
鴎…まだミューレンがいた頃のOP戦から勝った試合を未見。
虎…多分岡田選手が引退する辺りから勝った試合を未見。
星…ブラッグスがまだいた96年以降勝った試合を未見。
鯉…94年、雨の中水道橋の公-鴎戦と梯子して双方惨敗した(以下略)

これは神宮観戦通算3勝もう判らない敗現在22連敗中の私が挑む、23連(笑)阻止へ向けての闘いの記録である。
昔、どうしようもなく鴎が弱かった頃、まだ真摯な「狂犬」だった私は私なりにゲンを担いでいた。
この前あのシャツを着たから負けたんだ。
この前浴衣なんか着るから負けたんだ。(通算0勝5敗)
この前腕時計するのを忘れたから負けたんだ。

…別にそんな事をしなくとも先発:礒とか後藤とか薮田とか竹清な時点で既に(自粛)であったとは言え、一つでも勝ち試合を観たい。
そんなけなげな自分も何時しかそんな事を気にする必要も無いチームにマリーンズもなって行き、いつしかそんな事を気にする事も無くなった…筈であった。

しかしながら、今更思い出したかのようにげんかつぎをせにゃぁならん程のトラウマに捉われた行動とは一体何なのか。
…それは、

「神宮でもう何年もビジターチームを応援して勝った事が無い」

という事であるのですよ奥さん。

流石に今日は久々に浦和が勝っていた頃のコスに着替えて神宮に向かったのだが、途中で履いている靴が「この靴を履いた試合、浦和が惨敗」フラグモロ出しの靴である事に気が付いた。

今更引き返す訳にも行かず、いつものように秩父宮ラグビー場前のワンダフルなボリュームの焼きそば(500円也)を購入。
やはり半端無い。


いや一寸待てよ。
これを買うのが常態化している=既に負けフラg
…いやいや、昨年秋の星戦の時は閑古鳥が鳴いてたからあの店で焼きそばを買わなかったではないか。
関係ない関係なi

非常に無意味な心の葛藤を抱えて球場に入れば、今日の先発は

星:加藤
燕:舘山

とあるではないか。
これは幾らなんでも勝てるだろう。
ニヤリとする自分が、そこにはいた。

今回お誘いを戴いた某師匠と合流し、乾杯をしながら「乾杯って変換ミスすると完敗…」と心の中で非常にネガティブな思想を打ち消さんとする自分に僥倖が巡ってきたのは何と、1回の表であった。



ボリビア大使のよる微笑ましい始球式の直後、燕の三塁手:飯原の「最早定坊もパスクチもマティ兄貴も超越した」、遊撃:宮本のバックアップの仕様も無いザル守備が絡みいきなりの3得点。

お父ちゃん、

おいらにようやく春がやって来ましたよ。


更に1点を追加しながら何となく館山が立ち直ってしまい、そこに加藤のなかなかナイスな投球が続いたところで、何気なくもう勝った気でいた3回の裏、様相はいきなり混沌とし始めた。

…いや、それ以上にこの時点でデジカメのバッテリー切れというありえない状況に陥った時点で自分は何かに気付くべきであったのかも知れない。

先頭の川端をあっけなく四球で出塁させると、続く米野のバントを加藤が軽く処理し、ニ塁封殺…。

仁志がベースカバーにいないorz

野選から館山がバント失敗、青木を見事な見逃し三振に決めて次は先ほどから再三の凡プレーで貢献してくれている飯原。

ここは安パイっすよ安パイ。

師匠にそれを告げた瞬間、飯原の打った白球は打った瞬間にそれと判る、絶妙なライナー性の弧を描きながら我々レフトスタンドへ伸びてくる訳ですよ奥さん!

星4-3燕 orz

さぁ、いきなり接戦になってしまいました。

4回にも右打ち攻勢の中あっさり同点に追いつかれた加藤に、5回の表、またしても三塁:飯原がお膳立てして二死ながらも1・2塁の場面、その打順には早くも代打;古木の名が。

しかもブルペンには…

高宮?木塚?

何か早すぎませんこと?
一抹の不安がよぎる中古木が鮮やかなハイフライで凡退に終わると案の定高宮が投入されてしまい申した。
これは6回まで踏ん張ってもらい、7回から木塚から始まるリレーで凌ぐのかと思いきや、二死を取っただけで早くも木塚登場。
更にその木塚もワンポイント起用で、その後はホセロが登場。
つーか鴎でいう「終わったあとの高木晃次」のような絶妙な投球で燕打線がようやく沈黙し、これから!という雰囲気にようやくなった8回、衝撃の攻防が始まった。

燕の2番手、連日投げているようにしか見えない遠藤に対し、こともあろうに投げていた「安パイ」である筈のホセロが左中間の奥深くへ豪快なアーチを叩き込んじまいました。

星さん、勝ち越しに成功ですってよ奥さん!



沸き返るレフトスタンド。

ちょっとマリーンズ編成部の皆さん、

御覧あそばして?

何この優良助っ人大砲?


誰もが今度こそ勝利を、自分的には連敗を22で止めると言う壮挙にようやくリーチを掛けたと思われたこの至福のひととき。

しかしこの直後、我々は暗転する事態に巻き込まれようとは誰が思い至ったであろうか。
野球の神様と言うのは恐ろしい。そこにはドラマがあった。

8回裏、2連打と犠打で1死2・3塁の大ピンチと一点して不甲斐無くなったホセロに対しブルペンを眺めれば…。

すみません、

クルーンしか投げてないんですが?


おいおい、さっきまで投げてた川村はどうした?
もう木塚投げちゃったじゃんよ?
案の定慌ててブルペンコーチがクルーンに近寄り「今からいけるか?」めいたことを確認している様子が目に入る。

クルーン投入は早いだろ、と思った瞬間、



クルクルクルーン
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

あの「マグロ解体ショー」以来久々に見る勇姿に一抹の不安を覚えながら、打席に入った代打・真中との勝負に注目する。

初球、159km/h。

アウトハイに抜けたボール球で0-1。
伊良部の154km/hよりクルーンの方が遅く見えるのは球のノビが見られないからなのか、どうしても入団当初から不思議に思っている様な事を話していたら、次の156km/hの直球を、真中はきっちりとバットの芯に当てた。

伊良部から清原が放った150m/h超え弾もそうだったが、打撃の要は平たく言えば「如何にして最速のスピードでミートポイントを捉え、バットの芯でしばき上げるか」ってことだよなぁ~、とうっとりしている間に打球は無情にも神宮のライトスタンド最前列へと吸い込まれていった。



星5-7燕 orz

あの沸きかえったレフトスタンドが一転、御通夜に…。
夕暮れ時まで余りにも暑かった気候が夜になるにつれ加速的に低下し、Tシャツ一枚に「濱人Tシャツ」重ね着では到底堪えきれないところにこの止めを刺すかのような真中の一発に、ついに私も撃沈してしまいましたよ。

祝・神宮23連(笑)達成。

orz


帰りの銀座線でエゲレスから来たとか言う酔いどれたビジネスマンとWWEのTシャツについてフレンドリーにトークをかましながら帰る自分が、そこにいた。
何が悲しゅうて(自粛)。


さて師匠、次は対鯉戦で記録阻止を狙いますか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。