À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
10 | 2017/11 | 12
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たい風と寒い試合@浦和



ワトソンとミラーが来日した直後、私が完全に二人を混同していた上に関係ない人物をワトソンと勘違いしていたというささやかな事件がありましたが、改めて今、降格したワトソンを撮ってると

「中の人は本当にワトソン?もしかしてジャスティn」

と思わせる何かがあると私は思うのですよ。
…と今更自己弁護したところでもう遅い訳ですが。

さてさて、久々に浦和球場へ行ってまいりました。
で、また戸部かy



※一応ユニは明日以降の試合形式に準じていますが、今日は楽天主催分の振替開催なので楽天側がホームの試合になります。(ベンチもそのまま鴎が三塁側)




上が浦和マリーンズが二連覇を決めた日に先発した06年9月22日の戸部投手。
下が浦和マリーンズ相手に投げた今日の戸部投手。

人間万事、塞翁が馬…何か違うな。

さて、今日の先発は大嶺君と戸部君です。
新旧の浦和エース対決、と言うには格の違いが以下略、な訳ですが。



今日の大嶺君はただただ酷い、の一言に尽きました。
ストレートが殆ど高めにすっぽ抜け、低めは審判が考えられない位取ってくれないという最悪のコンディション。
前回の戸田での投球のような「遊び」の要素や「変化球で軽くカウントを整える」芸当も見られる事がついにありませんでした。

もう面倒くさいのでイニング別の投球数を先に書いてしまいます。
立ち上がりにいかに決め球が決まらなかったか、そして粘られたかがお分かりになるかと…。

1回裏 42球(うちファール13球)
ニゴ(7) 中安(3) 四球(7) 空振(5) 四球(5) 振逃①(7) 空振(8)

2回裏 9球
遊ゴ(2) 空振(3) 二飛(4)

3回裏 16球
ニゴ(7) 遊ゴ(2) ニゴ(7)

4回裏 21球
四球(6) 三直(2) 空振(5) 四球(5) 空振(3)

5回裏 13球
右本①(7) ニ安(1) 空振(4) 遊ゴ(1)

6回裏 13球(2アウトで降板)
四球(6) 空振(8) (投手交代→松本)


一軍初登板の日は変化球が生きなくてgdgdになりましたが、今日の場合は生命線のストレート自体の制球がgdgdな事が加算されて、戸部のgdgd感(後述)と相まって間延びした感全開なものがありましたな。

ただ、ここですごいのは結局暴投を三振振逃した際の1点と関川のフルカンからの苦し紛れの直球ジャストミートの本塁打による1点、計2点しか失点していないという事です。
今日は特に後ろが足を引っ張った訳でも無い、ただの一人相撲だった訳ですが、振り返ってみれば何の事はない結果で終わるという事は流石大物、未来のエース、といったところでしょうか。

…さて、戸部様でありますが、

根元に初球先頭打者ホムーラン献上

orz


いきなりのポカ炸裂でありますよ奥さん。

3回にも先頭の青松君の初球を左肘に当ててしまい、動揺したのか1死後に根元の中二塁打と早坂の中前適時打で1失点。
本当は早坂の中前安打で根元も本塁突入したのですが、三塁ベースコーチの諸積さんは「Go!」の指示も本塁憤死。…根元が打球を見て一旦戻っていただけにちょっと指示は失敗加減かも?

更に4回には1死からワトソンの右前安打の直後、今日絶が付くくらい不調の極みにある南君が遊ゴ正面の当たりを放ち、これを何を思ったか楽天の遊撃・西村が大悪送球で一挙ニ・三塁にすると、再び戸部様の挙動がおかしくなります。

嫌な予感がしていたのですが、それは脆くも的中。
戸部の大炎上ショーが始まってしまいましたorz

神戸が右前に適時打を放ち1点追加、青松の右への大邪飛はかろうじて楽天の右翼・横川が好返球で走者を釘付けにするも、続く細谷に中前適時打を浴び更に2失点。



降板直前の戸部様であります。
正直入団時に清水直行よりも高橋薫や戸部様の方を買っていただけに、ファインダー越しに見える戸部様の泣きそうな顔は見ていて切ないです。
新天地でもっと飛ぶが如く羽ばたいて欲しいだけに、後味の悪い降板でしたな。
結局3回2/3を投げて60球、6安打 1死球 1被本塁打 失点5 の内容でした。



試合前の一こま。
ヤマケンさんも戸部も本当に頑張れ。



さて、6回2死からは往年の荒れ球守護神・河本育之の登板です。
7回には先頭・早坂への死球を足がかりに大松に適時打を許し、マリーンズの勝利をアシストしてくれていますが、最後はしっかり残塁グランドスラムに斬って取るところ、やはり球団を流れ歩いてもロッテ臭は絶対に忘れませんね。

8対2で迎えた9回裏には満を辞して内竜也君が登板。
しかしストライクが入らない以前に投げる球の悉くが暴投寸前なそれな訳ですが。
先頭の益田に初球、死球を与えますがこれは何の報復?と思いきや、続く井野も四球。今日失策に三球三振2つに併殺崩れな西村君を三振に取りますが中村に右越適時二塁打、沖原に遊ゴでもう1点献上しますが、ここは中島を右飛に討ち取ってかろうじて勝利を確定させてくれました。



何か久々にこんな風景を見たような気がするのですが、そこに至るまでの過程が余りにもgdgd過ぎて、観戦していて集中力を維持するのが大変でした。



そういえば、試合前のボール回しや試合中も捕球処理がかなり怪しかった根元君が試合後居残り特守をしてましたが、どうやらその直後にズレータsageの影響で広島へ直行したらしいとの噂が。
もしそうなら、青野君に続いて数少ないチャンスを確実に掴んで欲しいところですな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。