À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
03 | 2017/04 | 05
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレルチャペック紅茶店紀行。

aIMG_0001.jpg

モア殿がどうしても行きたい、と申すので久々に電車で吉祥寺へ行く事にしました。
東急百貨店の裏側一帯のお店が随分変貌を遂げるなか、そんな場所から更に裏へ行ったところに、目指すお店がありますのよ奥様。

aIMG_0002.jpg

その店の名は、
カレルチャペックスイーツ」。
パッケージが可愛い紅茶屋さん「カレルチャペック」のカフェ部門でございます。
よく自由が丘とかの雑貨屋さんとかで可愛らしいイラストの入った紅茶のパッケージを見かけますが、それの直営店ですな。
そういえば某氏と某氏に差し上げた紅茶もこれでしたっけ。

aIMG_0007.jpg

ファニーな内装にカレルチャペックのパッケージを彩るイラストや商品の並んだ店内。本当にやるならこういうカフェをやるのが理想ですな。


全然自分と似合わないんだけど。


aIMG_0005.jpg

注文する事暫し。
「クラナッハン」と「アールグレイクラシック(アイス)」でございますよ奥様。
モア殿は同じアールグレイでも「アールグレイマンダリン」というものを注文いたしまして、こちらはオレンジの花とオレンジピールの入った後味の爽やかなアイスティーでございました。

で、「クラナッハン」。

aIMG_0006.jpg
”クラナッハン”は、スコットランド旅行で出会ったお気に入りの一品です。
おなじみベリーとオーツ麦のみならず、スコッチウィスキー入のクリームがたっぷりな雰囲気いっぱいのデザート。

クランベリーのシャキシャキな歯ごたえと酸味と、クリームの濃厚さとアイスクリームの爽快さのミキシングは美味の一言。
ただ上からほじくって食べると最後はクランベリーを食すだけになりますので、上手くミキシングすることが肝要かと。

…で、その後吉祥寺にあるはずの「カレルチャペック紅茶店」の方を何故かロストしてしまいまして、やむなく自由が丘に戻って再度紅茶店の方へ足を向けることとなりました。

なんじゃここは。

aIMG_0037.jpg
aIMG_0034.jpg

いつの間にかに自由が丘駅の二子玉川寄りにあったはずの車庫が削られてこじんまりとしたショップモールになっておりまして、そこの二階に紅茶店がある訳でございますよ。

aIMG_0036.jpg

まぁなんてらぶりぃなお店なんでしょう奥様?
テメェの結婚式の時の引き出物はこれにしときゃよかった位の想いを乗せて、ついアイスティー用に一つ購入してしまいましたよ。

aIMG_0041.jpg

「イングリッシュガーデン」と申しまして、ローズとマリーーゴールドのフレーバーのする紅茶でございますよ。
パッケージ、可愛いっしょ?

一応オンライン通販もあるようですし、都内ですと青山・自由が丘・吉祥寺・多摩センターに直営店があり、名古屋の栄にもあるそうですよ。
(詳しくはこちらからどうぞ)

まぁそんな感じで一日を過ごしましたとさ。
で、アタシは何を見に吉祥寺まで行ったって?

aIMG_0042.jpg

…実はですね、幼少のみぎり大好物だったおむすびころりんの野沢菜茶漬東京都内で入手できる事を知りまして、それを入手しに行った、ただそれだけの事でございますよ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。