À mon sujet

BlackMarines

Écrit par : BlackMarines

毎度おなじみ、流浪のBlog、関東黒鴎組通信でございます。
こんな所を御覧戴いた奇特な紳士淑女な皆様には厚く御礼申し上げる次第でありますよ奥さん。

 (´エカ` )<HBK101
= Darker than BlackMarines

BlackMarines on twitter.
Calendrier
09 | 2017/10 | 11
Di Lu Ma Me Je Ve Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archives récentes
Catégorie
Directives
当サイトを御利用されるに当たってのおやくそく。 【ダイジェスト版】

【掲載記事について】

※当サイトはクリエイティブ・コモンズに準拠しておりません。
※過去現在を問わず全ての記事に関する著作権は全て当サイト管理人に帰属します。 (他サイトからの引用記事並びに当サイト内に設置したブログパーツ、外部サイト提供による引用スクリプトを除く)
※部分引用目的以外の記事の改変・転載等の行為を禁止します。
※当サイトのコンテンツを自サイトに取り込む形で表示する行為を禁止します。
※Tumblrお断り。
※各種掲示板等へ当サイト内の記事の引用やリンクを投稿する行為は御遠慮下さい。

【掲載画像について】

※過去現在を問わず全ての掲載画像に関して全ての著作権は当サイト管理人にあります。
※個人/組織・商用/非商用の目的・理由の如何に関わらず当サイト掲載画像のあらゆる複次使用・改変・加工・転載行為を禁止します。
※当サイト掲載画像の他サイトへの直接表示・直接リンクを理由・目的如何に関係なく禁止します。
※各種掲示板等へ当サイトに掲載した画像のリンクアドレスを貼る事を禁止します。

【コメント・トラックバックについて】

※以下の当サイトへの送信行為は御遠慮下さい。

【トラックバック・コメント共通】
・本文と関係の無い内容
・宣伝目的と思われる内容
・悪意のある誹謗中傷を意図した内容
・内容が不適当であると管理人が判断したもの

【トラックバック】
・当サイト内の該当記事への言及リンクが無い記事からの送信
・本文の意図する趣旨とは異なる記事からの送信
・リンク集やニュースサイト、纏めサイト等からの送信
・トラックバックスパムの送信

なお、所謂「トラックバック返し」は行いません。御理解ください。
Search
Archives mensuelles
RSS feed
Bloglinesで閲読登録
Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルヘッダー、お疲れサマー。@ロッテ浦和球場【前篇】

01_20100913025238.jpg
ダブルヘッダー第一試合、細谷のサヨナラ適時打に沸くベンチ。


私的諸事情と巡り合わせの悪さから、行けそうで前々からずっと行けていない浦和に行きたい、という想いをようやく果たすことができました。
ただ小坂の華麗な守備と近況を見たくて、こっそり会いに行きたかった筈の計画が、堀さんの戦力外なアレがあったお陰で「一目幸一さんに…」みたいな欲も加わり、約3年ぶりの万難排した単独行、お散歩に連れていってくれると勘違いした娘の涙目を見ながら身を引き裂かれるようにして来てみたロッテ浦和球場。
もうこんな独りの贅沢もできない環境下で経験した、プライスレスなダブルヘッダーの模様をお送りします。

※詳細な結果等は各球団公式、及び有志のサイト様等々で御確認をいただければ、と。

続きを読む

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

何も書けなくて…夏・2010@ジャイアンツ球場

2010081101.jpg
昨日・一作日と、G+を視聴した限り二軍戦では有り得ないくらいの人手が水道橋方面であったようですが、一転してピーカンのデイゲーム、川崎の北端で行われた今日の試合は、モノ好き奇特な紳士淑女とお子様方が集う、いつもの静かな球場でありました。

試合結果?被弾はイクナイ、辺りのコメントで勘弁つかぁされ。


※試合内容に関しては、兎や鴎の公式か、有志のレポなどをご参考くだされ。
※今回は観に行った試合の雰囲気を味わっていただければ…程度の文字レスエントリーでお楽しみください。

続きを読む

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

湘南シーレックスという名のチームが消滅する件について。

op05.jpg
今朝、二軍好きな皆様やマスコットスキーな皆様には大変残念な知らせが手元に届きました。
今回は、この悲しいニュースを中心に、徒然なるままに何かを書いてみようと思います。

(ソース:スポーツ報知)
「湘南シーレックス」今季限りで消滅…横浜

8月2日8時0分配信 スポーツ報知
 横浜が来季から2軍の「湘南シーレックス」を「横浜ベイスターズ」に戻す方針を固めたことが1日、分かった。2日に都内で行われるプロ野球実行委員会で方針を示す意向だ。

 「13番目の独立したプロ野球チーム」として誕生した湘南が、今季限りで消滅する。2軍の名称やユニホームなどを1軍と同じものを使うことを決めた。球界では2軍の東西格差解消を目的に、イースタンとウエスタン両リーグの交流戦開催を検討中。球団内では「湘南では、どこのチームか分かりづらい」の声もあり、横浜への地域密着を強く訴える加地球団社長の下、今年から湘南のあり方が検討されていた。

 湘南は2000年に1軍との差別化によるチームの活性化、地域密着の推進を目的に誕生。当時、球界では初めてファームで独自の球団名を採用した。ユニホームなどを1軍とは異なるものを使用することで、若手選手の意識向上を促し、観客へのサービス向上などを通じた地域密着を目指した。

 湘南誕生と同時に「シーレックス事業部」を開設し、独自のスポンサーを募るなど独立採算の道を探ってきた。それが、毎年2億円前後の赤字を計上。05年1月にシーレックス事業部を解散し、1、2軍の営業活動を一本化して営業面の打開を図っていた。湘南の選手用ユニホームは年間1000万円前後かかるだけに、経費削減の狙いもある。本拠地は従来通り、横須賀スタジアムを使用する見込みだ。

続きを読む

超えられない壁@マリンスタジアム・浦和対戸田戦

堀幸一と愉快な仲間達。
なんということでしょう。
きたいのわかてとえいえんのわかてがいちどうにそろったこのゆかいななかまたち。
2008ねんと2010ねん、このにねんかんのビフォー・アフターを今回は紹介いたします。

…このいい笑顔を取れただけで今日は救われた、といっても良いかもしれません。
これを書いている現在、吉見が嫁と娘を迎えに出た数分で3+1失点し、娘が風呂場でやらかしたものを後始末している間に2失点。松本君登板を尻目に風呂上りの娘と打ち興じている間に今度はトータル16失点ですってよ奥さん。

で、昼間に約二年ぶりに観た我等が浦和マリーンズは

①体格がみんな良くなった。
②でも他のことではさほど変わりがなさそう。
③でも一軍半と二軍のレベルがはっきりと乖離してしまった模様。

④定坊が大塚明になっていた。

要約するとこんな感じでしょうか。
燕の先発・一場が4回に突発性被弾症候群で3失点し、コーリーが5回アタマでスタミナ切れを起こし3失点。そこに一場が根元の二打席連続アーチと神戸の二社連続アーチで引き離して、あとはコーリー・相原・橋本健が結果オーライで抑えて逃げ切った、そんな試合でした。
御前試合なのか、若手のお試し起用も見られず、堀さんや今岡の出番もなし。
…で、出てくる塀内・根元・神戸が二軍相手では役不足な打撃を見せれば青野・細谷が波に乗り切れず凡フライの山。
その根元や塀内ですら上では・・・・な訳ですよ奥さん。
それで夜にはこの試合。

まぁいいです、癒し系画像で癒されてくだされ。
二年ぶりのアレなので、腕がかなり落ちてますが、それはご愛嬌、ということで。

続きを読む

テーマ:千葉ロッテマリーンズ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。